ガチゲキ!! ~シェイクスピアでガチバトル~

by axe | 2011年9月10日(土) 05:09

オモテ
ウラ
出会ったら企画プロデュース
ガチゲキ!!
シェイクスピアでガチバトル
夏のひと夜のアバンチューる』 (「夏の夜の夢」より)
[Time table] ※ ぼくの参加団体は【だるめしあん】になります。
9月17日(土)★
13:00-クロカワ×ぬいぐるみ
16:00-ラジオ×【だるめしあん
9月18日(日)★
13:00-パリ帝国×【だるめしあん
16:00-パリ帝国×ラジオ
9月19日(月)★
13:00-ラジオ×クロカワ
16:00-【だるめしあん】×ぬいぐるみ
19:00-クロカワ×パリ帝国
9月20日(火)
19:00-ぬいぐるみ×クロカワ
9月21日(水)
16:00-ぬいぐるみ×【だるめしあん
19:00-ぬいぐるみ×ラジオ
9月22日(木)
16:00-だる×ぬいぐるみ
19:00-クロカワ×【だるめしあん
9月23日(金)★
16:00-ぬいぐるみ×どろんこ
19:00-【だるめしあん】×どろんこ
9月24日(土)★
13:00-どろんこ×ラジオ
16:00-クロカワ×どろんこ
19:00-ぬいぐるみ×パリ帝国
9月25日(日)★
11:00-どろんこ×パリ帝国
14:00-【だるめしあん】×クロカワ
17:00-ラジオ×ぬいぐるみ
19:00-グランプリ決定公開審査
※各劇団の上演時間は60分、1公演130分です。
※受付、開場は開演の20分前です。
※★印の日は、バトル公演として終演後、一般投票と開票を行ないます。
※25日は全作品行ないます。終演後、グランプリ決定公開審査があります。入場
は無料。
 (※ 受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前)
[Cast]
山本悠生 (友情出演)、青木まさと、小泉真希 (中野茂樹+フランケンズ)、斧口智彦 (ニチエンプロダクション)、小山貴司 (オフィスMプロジェクト)、御影桃香、中村健、月島シノブ (TEAM‐ANIM)
■ 役名付きのキャスト表はもうじき公開します
[ガチゲキ!] キャスト表 (予定)
[Staff]
[Ticket]
前売:3,000円
当日:3,500円
※ 半券一枚につき500円引き
※ フリーパス券:7,000円
 (※ 日時指定/全席自由)
【要日時予約】
混雑が予想されるので、劇場にくる前に必ず日時の予約が必要になります。日にちが決まりましたら僕に連絡してください。
[Place]
王子小劇場

王子小劇場-地図

東京都北区王子1-14-4 地下1F
→ 「王子」駅より徒歩5分。JR京浜東北線は「北口」、東京メトロ南北線は「4番出口」から。
北本通りを直進。「鑑定倶楽部」というお店の地下です。

[Story]

清く正しく真面目なヘレナが、いんらん女のハーミアに婚約者を寝取られた。祈るような乙女の恋に、呪いの気持ちが芽生えてきたころ、祈りの言葉を食べる妖精パックと恨み言を食べる魔物のキャリバンが、惚れ薬をもってヘレナの元にやってくる。妖精と魔物に翻弄されて、ヘレナの口から溢れだすのは、美しい祈りの言葉か、呪いのつまった恨み言か。夏の夜の夢を下敷きにした、北風と太陽的なぷちエロスファンタジー。


[公式サイト]
ガチゲキ!! ~シェイクスピアでガチバトル~
http://deattara.com/
■ ガチゲキ!!とは
6劇団が賞金をかけて争うバトル形式のシェイクスピアフェスティバル!1公演につき2劇団がそれぞれ作品を上演。土日祝日をバトル公演期間とし、総当たり戦を行い、各公演の終演後に、投票により勝敗を決める。全公演後、特別審査員賞と一般審査員賞を決定する! (25日17時の回の終演後、グランプリ決定公開審査。入場無料!)
[参加6劇団]
だるめしあん企画 (作・演出 坂本鈴) 『夏のひと夜のアバンチューる』
・ ぬいぐるみハンター (作・演出 池亀三太) 『ロミオとジュリエット』
・ 東京パリ帝国 (作・演出 柿田パリス) 『ロミオとジュリエットと私』
・ 劇団どろんこプロレス (作・演出 うんこ太郎) 『SHIT MAN ~オセロ~』
・ クロカワタナカ&Co.(作・黒川陽子/演出・田中圭介) 『ロミオ的な人とジュリエット』
・ 日本のラジオ (作・演出 屋代秀樹) 『パイ・ソーセージ・ワイン』 (タイタス・アンドロニカスより)
【特別審査員】
マキノノゾミ (元劇団M・O・P主宰)
小菅隼人 (慶應義塾大学教授・日本演劇学会理事)
園田喬 (演劇ぶっく編集者)
玉山悟 (王子小劇場代表)
——————————–

なんともう来週が本番という時期ですが、がつがつ稽古が詰まってきております。
見ていただいても分かる通り、今回の公演は非常にチャレンジブルな内容になっております。
1コマで別々の参加団体同士でお芝居をやり、その結果をお客様の投票によって戦わせるというもの。
シェイクスピアがテーマということですが6団体のうち3団体が『ロミオ・アンド・ジュリエット』という状態もまぁこの企画ならではですが、ぼくが出演する【だるめしあん企画】さんでは『夏の夜の夢』をやります。
これもまぁ言わずと知れた喜劇ですから知っている方も多いことでしょう。
現代風にアレンジして1時間内で独自の味付けをしての公演となります。
今回の特徴としては2時間というコンパクトな芝居の中で非常に濃く詰まった役者のやり取りかと。
特にセリフの量が多くなりがちなシェイクスピアなので今回はどのような色になるかは参加団体かなり変わってくると思います。
そういう意味でも、僕自身他の団体含めて非常に本番が楽しみなわけです。

【関連記事】

スポンサーリンク

コメントする…