曇り空のおかげで神々しい夕焼けに拝めました

by axe | 2010年9月26日(日) 23:54

画像
前回の日記 (晴れていたので新江ノ島水族館に行ってきました)にも書きましたが、土曜日に新江ノ島水族館へ行ってきたんですよ。そこでの帰り際、海に日が沈んでいく様があまりにも綺麗だったので、個別にレポートしたいと思います。
何気にここで夕日を見るのは初めてだったのですが、雲間から漏れる光がとても綺麗ですよ。

画像
午後の空です。まだまだ太陽が高いところにありますね。雲がかかっているので最高の天気とは言えませんが気温があったのでサーファーや泳いでいる人たちがいっぱいいます。

画像
夕方16過ぎにもなるとだいぶ太陽が落ちてきました。水面に反射する光がとても眩しくて目を開けていられません。
見た目の大きさ的には『ドラゴンボール』でいうフリーザ戦の悟空の元気玉くらいでしょうか。

画像
ここから一気に落ちていくんですよね。
時間経過の写真を置いていくのでじっくりとご覧ください。

画像
少し構図を変えた画です。
雲間から漏れる光が美しいシルエットを作り出しています。

画像
だいぶ太陽が落ちてきました。いよいよ夕焼け空なんですが雲が多くてそこから漏れる光がすごいことになっております。
まるでRPGのラスボス戦みたい。『ファイナルファンタジーVI』のケフカ戦あたりですね。

画像
夕焼けももう後半です。サーファー達も続々帰り始めてますね。太陽もすっかり沈んでいてここから一気に暗くなってきます。大体17時くらい。
今度は雲ひとつない空で拝んでみたいものです。

【関連記事】


この記事へのコメント (2)

  1. Meg

    久しぶりにみる、90度角度を異なる相模湾の夕焼けですわ♪
    (通学路だったので、数十年前は毎日みてた風景なのですよ)
    雲間から漏れる光は、こんなお天気の日だからこそ!
    そして、この色合いは微かに夏を残しつつ、
    確実に秋の空色ですね。

    返信
  2. axe

    >>Meg さん
    こんな風景を毎日とはなんとも羨ましいです。
    雲間から漏れている光が海の水蒸気で、綺麗に筋が出ていて
    実際に見るととても幻想的でした。

    返信

コメントする…