[最近のレビュー] 2009年7月-9月

by axe | 2009年9月30日(水) 23:11

2009年7月-9月期のレビューまとめでございます。
10月に舞台があるので、ばたばたしております。
映画:4本
舞台:6本

そうは言っても合計10本観ることができましたー。
では、簡単なコメントと作品詳細のまとめをどうぞ。
【映画】

■ 『ボルト』 – 2009年8月2日(日)
データ:2008年/アメリカ/96分 [ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ]
鑑賞方法:ワーナー・マイカル・シネマズ多摩センター (3番スクリーン) 吹替3D版鑑賞
評価:★★★★☆

→ 良質なアニメ作品。誰にでも楽しめる。

■ 『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 – 2009年8月9日(日)
データ:2009年/イギリス、アメリカ/153分 [ワーナー・ブラザーズ]
鑑賞方法:映画館
評価:★★★★☆

→ 完成度の高さは群を抜いているシリーズもの。

■ 『チェンジリング』 – 2009年8月15日(土)
データ:2008年/アメリカ/142分 [東宝東和]
鑑賞方法:レンタルDVD
評価:★★★★☆

→ しっかりとした構成とドキュメンタリーのような淡々とした撮り方が印象的。

■ 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』 – 2009年9月2日(水)
データ:2009年/日本/108分 [クロックワークス、カラー]
鑑賞方法:ワーナー・マイカル・シネマズ 新百合ヶ丘 (6番シアター)
評価:★★★★★

→ 圧倒的なヱヴァンゲリヲン。ファンならば終始釘付け。前作が嘘のよう。

【舞台】

■ 『マンガ大戦GREAT』 – 2009年7月14日(火)
YANKEE STADIUM 20XX STAGE22
[2009年7月10日 – 7月20日] 公演時間:約180分
シアターサンモール
チケット:前売り4,000円、当日4,000円
評価:★★★★☆

→ はちゃめちゃでいながらしっかりとまとまっているストーリーと良質なアドリブ。

■ 『JUDY ~The Great Unknown Squadron~』 – 2009年7月23日(木)
グーフィー&メリーゴーランド 公演
[2009年7月22日(水) – 7月26日(日)] 公演時間:約140分
シアターグリーン BOX IN BOX THEATER
チケット:チケット:前売り3,500円、当日3,800円
評価:★★☆☆☆

→ もうすこし見せ方が変わればけっこう好みの話しだったのになぁ。

■ 『いつかおそらのてっぺんで』 – 2009年8月01日 (土)
MFビレッジ 第8回公演
[7月31日(金) – 8月02日(日)] 公演時間:約100分

明石スタジオ
チケット:2,000
評価:★★★☆☆

→ いいものは変わらない。勢いと構成が好き。昔も今も基準は一緒。

■ 『レンアイドッグス』 – 2009年8月02日(日)
劇団鴉霞 第13回公演
[7月30日(木) – 8月02日(日)] 公演時間:約120分
アイピット目白
チケット:前売2,300円、当日2,500円
評価:★★★☆☆

→ ベタだが、しっかりと見せてくれるコメディ。

■ 『風を継ぐ者』 – 2009年8月8日 (土)
演劇集団キャラメルボックス2009サマーツアー
[東京公演 7月11日(土) – 8月9日(日)] 公演時間:約130分
サンシャイン劇場
チケット:6,000円
評価:★★★★☆

→ 安定感のある新撰組芝居。絶対に外しはしない。

■ 『山茶花 ~さざんか~』 – 2009年8月23日(日)
DMF vol.7
[8月19日(水) – 8月23日(日)] 公演時間:約150分
中野 ザ・ポケット
チケット:前売3,500円、当日4,000円
評価:★★★☆☆

→ 作品全体のテンションと勢いが見ていてうずうずする作品。演出の妙。

[まとめ]
映画ではダントツで『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』。コレは『旧エヴァ』のファンなら見逃す手はない。前作でガッカリした方も是非、騙されたと思って観ていただきたい。
待っていたヱヴァンゲリヲンが観れるはず。
舞台ではキャラメルボックスかなぁ。新撰組ということでも興味深かった。
見せ方が分かりやすい上にちゃんと魅せきることができる力を持った役者の集団である。ああ、こういうカンパニーで芝居がしてみたい・・・。

【関連記事】

スポンサーリンク

コメントする…