放し飼いの動物だらけ、シャボテン公園に行ってきました

by axe | 2010年6月28日(月) 23:56

突然ですが、「旅行に行こう!」ということで、先週の土日を使って伊豆に行ってきました。旅行に行くまでに至った経緯は割愛させていただくとして今回”伊豆”に行くにあったって一つ些細な問題が。いつも夏に行ってるんですよね、伊豆。こんなボクでも毎年夏には家族で伊豆の別荘に行ってまして・・・、「別荘」という聞くとなんとも大層なコトバですが、なんてことはないただのボロっちい家です。
そんなことはいいとして、伊豆には毎年海に行っているのでそこいらの観光地には全くと言っていいほど行ってなかったボク。今回、1泊2日の伊豆旅行という機会を利用して色々回ってみました。
まずは「シャボテン公園」をレポートしたいと思います。

画像 画像
あいにくの曇り空でしたが、雨はふらなかったので良しとしましょう。車で2時間半くらいですかね。
シャボテン。シャボテンってサボテンのことですね。まず、ここね、サボテン公園という割には動物がいっぱいです

画像 画像
普通にいるんですよね、孔雀さんが。びっくりしましたよ、園内どころか駐車場まで出てくるほどの放し飼い状態。「孔雀飛び出し注意」とか看板ありますもの。

画像
追うと逃げます。どうやらボクは鳥類に避けられるらしいです。

画像 画像
そしてなんと、孔雀の求愛行動を見ることができました。すごい。大迫力です。しかも普通に道のど真ん中でやってるから驚きですよ。

画像 画像
ブルブルとおしりを震わせながらメスの孔雀に向かって威嚇のように求愛行動をします。左の写真はメスに避けられてますね。この後メスは向こうに行ってしまい振られてしまいました。あまり強引なのは良くないようです。その後、いまいち空気を読めてないこの孔雀は、こともあろうかそのまま近くにいた鳩に求愛行動をとり始めました。鳩が一番動揺しています。

画像
園内にはいろんな動物が放し飼いされているんですが、白鳥もおります。しかしこの白鳥・・・。

画像 画像
手を出すと噛み付いてきます!!
マジ怖いです。ちょっとかじられました。まさか白鳥に手を噛まれるとは

画像
その先に行くとインコとかもいるんですが・・・。

画像 画像
インコに手を出さないでね」とか書いてあるくせに、ここまで近くに寄れます。ノーガードです。

画像 画像
画像 画像
そのほか、大人気のカピバラさんやカンガルー、リクガメなど様々な生物を見ることができました。なかなか迫力があってよろしい。カメラを持っているとテンションが上がること請け合いでしょう。

画像

ああ、そうそう、ここ”シャボテン公園“でしたね。このバカでかい怪鳥の中に入っていくと、各温室につながっていて世界中のサボテンが見れます。それなりに楽しいですよ。それなりに

画像
奥の方に進むとサボテンを販売しております。

画像 画像
いろいろなサボテンを選べます。

画像 画像
画像 画像
というわけで実際にサボテンを買ってみました。まずは植木鉢と中に入れるサボテンを選び、箸のようなものを使いズボっと引き抜いていきます。ちょっとかわいそうな気もしますが。
そして職人がサボテンうんちくを語りながら植木鉢に植えてくれるって寸法です。水は全然あげなくていいそうでせっせと世話をして水をあげる人ほどすぐに根を腐らせてしまうと熱く語っておりました。世話をサボっている人ほどちゃんと育つよ、と。
一番心配していた「サボテンばっかりで退屈!」ということは無く非常に楽しめる場所でした。
ちなみにすぐ真横に大室山というリフトで山頂まで登れる見晴らしのいい山があるんですが、この日は天気が悪かったので断念。次回は晴天の時にリベンジしたいと思います。

【関連記事】

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

コメントする…