軸、方向感、熱量、目線、纏う空気、踏込む足、覚悟

by axe | 2015年8月20日(木) 23:55

台本条件がある程度整いました。
やり切ったことや、やり残したことを後にして、やるべき事が山積する環境に。
これで没入できる。
問題を解消するために時間を使うのでなく、割ける時間はできるだけ創造に費やそう。

まずは温度を合わせる作業から。目線はその次でいい。
置いていかれないようにではなく、引っ張ってしまえるくらいギアを上げていこう。
着地点は未だ見えずとも、すでに見渡せる高さまでは登って来たのだから。

目線積み上げたものを整理して、存分に動けるようにしよう。
軸、方向感、熱量、目線、纏う空気、踏込む足、覚悟。
全てに自信を持って立とう。


コメントする…