夜桜と月

猿 mashira 2009
この記事は約1分で読めます。

ひさしぶりにガッツリ稽古した気がしたと思ったら、実際演出に見てもらいながら演じるのが台本もらってから2回目だった。というかほぼ初見のままのシーンもあったりで、今日改めて気づいたことがいくつかできた。まぁ、ちゃんと説明してもらって理解したってほうが正しいかもしれないけども。
そんな段取り的なことよりも、気持ちの方が遙かに優先したい時期だからこそ少し焦っている自分が分かる。
完全に余裕が無くなる前に月を見上げて立ち止まるくらいの時間があるといいなぁ。

猿 mashira 2009 舞台
スポンサーリンク
axeをフォローする
この記事を書いてる人
axe

俳優活動をしています。
主に日記が中心のブログサイト。日々思ったことを、思ったままに書いております。ゲームやデジタルガジェット、映画などのレビューも。
出演予定の舞台情報もこちらで発信中。

axeをフォローする
axe.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました