4年ぶりに携帯電話を変えました

by axe | 2010年4月1日(木) 20:29

携帯電話の普及率はいまやひとり一台となっており、”電話”という機能だけではなくもはや生活には欠かせないツールとなっております。
なので、持っている携帯端末やガジェットによって自分の今の生活形態がガラッと変わる可能性を秘めているわけですよ。日々進化する携帯電話という分野は過渡期となっており、今注目されているのはソフトバンクの「iPhone」を代表とするスマートフォン。PCと遜色ないことがモバイル環境で実現できる時代になってきました。
Xperia
というわけで機種変更をしました。実に4年ぶり。
以前の携帯はドコモのFOMA 「SO902i」という、ソニー・エリクソンのスティックタイプのハイエンド機 (当時)でした。その後、なかなかピンと来る端末が出ないのでうだうだしているうちにソニー・エリクソンがドコモから撤退してしまったため携帯を変える時期を決めあぐねておりました。

そこへ「Xperia」ですよ言わずと知れたGoogleのモバイルOS”Android“を搭載した最新スマートフォン。拡張性の高さとGoogleサービスへの親和性抜群なモバイル端末で、・・・まぁ簡単に言うと「ドコモのiPhoneみたいなやつ」で間違いないです。

うん。厳密に言うと全然ちがうんですけどこの説明が「それなにー?」って聞く人に求められている最善の答えだと思う。
実際、「iPhone」欲しかったんですよ。すごい欲しかった。もういっそのこと「iPod touch」にしようかと思ってたほどですからソフトバンクじゃなければ。

とにかく”スマートフォン“、”ソニー・エリクソン“、”Google (Android)“とこのワードが並んでいたので、ガジェット好きでPCサイトを持ち、Web上のクラウドサービスを活用しまくっていて、生活がGoogle先生によって成り立っているようなボクには、もはや買わない手はありませんでした。
ソニーがAndroidをベースに開発した独自のシステムメニューや、機能、820万画素の顔検出可能なカメラ。何もかもがそそられます。

発売を心待ちにしておりましたが本日4月1日ついに発売となりました。
ヨドバシにてすでに予約済みだったので。すでに手にいれたわけですがいじくりまくっております。まだメールの設定や入力に難があるので慣れていませんが、ここ1ヶ月間は確実にメールの返信率があがると思われます。
タッチパネルの精度やメニューまわり、「iモードメール」関連の対応など、今後、じっくりレビューを書いていこうかなと。
整理券

ヨドバシには開店と同時に入ったので整理番号11番をもらい、先に手続き用紙に記入をしながら待ちます。

Xperia Xperia

発売日当日はご予約のお客様のみの販売となります。」と。当日は朝からこの貼紙が貼られてました。予約開始当初は黒のほうが人気があったんですが、どちらの色も予約分ですべて完売ということです。当日予約してない人は次回入荷を待つしかないそうです。

ただ、機種変更の開通手続きはとにかく待たされたなぁ。ヨドバシの開店時間9:30に入って10:00には手続きを済ませ、端末受け取りは12:00になるって言われて、それでもビックリなのに、12:00に取りに行ったら「大変込み合っていて12:50くらいまでかかってしまいます・・・」とか店員さんに言われた時は「エイプリルフールでしょう?」と言いそうになった。

・・・と、いろいろ熱く語ってきたんですが機種変更したのはです。
変えたいなぁ早く携帯変えたいなぁ。未だにバリュープランにもしてもらえないのですよ。

【※】 この記事はエイプリルフールのネタです。 (追記)
最後の「機種変更したのは嘘です。」というのが嘘です。つまり本当に機種変更しました。実に4年ぶり。

【関連記事】

LINEで送る
Pocket

コメントする…