OWD海洋実習1日目

by axe | 2007年5月25日(金) 23:17

suicaが使えません
ライセンスを取るための最後の実習は実際に海へ潜ります。そのために早朝から重い器材を自転車で運び地元の駅まで (コレが一番大変でした)。小田原駅から1,210円かけて城ヶ崎海岸駅へ。2時間半の乗車時間どんどん雨が激しくなっていくのがわかる。
駅に着くころには豪雨に。おお、なんというダイビング日和。初ダイブがコレか。
ショップについて準備をすることに。雨でも全然潜れるそうだ。どっちみちガッツリ濡れるのでショップでウェットスーツを着て海へ向かうことに。
潜るのは”富戸 脇ノ浜”というポイント。一通り器材の準備をしていざ海へ。
水温18度の海は意外と寒くなく、全然大丈夫。スーツがいいのかな。そんなことより海は広い! プールより全然広いので体が自由に動かせます。この浮遊感がたまりません。透明度も良かったのでテンション上がりっぱなしでした。ホシエイというエイをいきなり発見してちょい感動したり、インストラクターが講習中生き物を教えてくれたりと、とても楽しかったり。いやぁ最高。
1本目のダイブは約25分。昼ごはんを食べてそのまま2本目。2本目はウツボがいました。
今日は計2本潜って、海のすぐ近くの温泉につかってからショップへ戻る。ログ付け (ダイビングの記録)をして今夜泊まるペンションへ。

一人部屋に2つのベッド・・・
なかなか子洒落たところで、共同の風呂場はなぜか20:00からしか使えない家庭にあるのとまったく同じ浴室と浴槽のぬるいお湯が張ってあるというサービスが行き届いたところ。
この日は疲れてたのか、TVを観てすぐ寝ました。
『紅の豚』面白れー。


コメントする…