いまにも溶け込めそうな真っ暗な部屋の中で

by axe | 2007年5月25日(金) 02:47

1泊2日の荷物に何を詰めようか迷ってうだうだ考えたり、コンビニで明日の2時間の乗車時間を潰す菓子を買ったり、部屋中のコンセント使ってDSやデジカメの充電したりしてたらいつの間にか時間が経って、深夜の歌番組でたれ流れてるPVに手を止めて、そのままアニメなんかをしっかり観てたらなんだかこんな時間になってるぞ。忘れもんはないかね? おす。とりあえず爪でも切りながら考えよう。
いままで、真っ暗な部屋で目を閉じても眠れない遠足の前の小学生はすげぇって思ってたけど、自分も同じようなもんだと思った。
早朝6時に出発して、朝から伊豆の海へ。初ダイブ。
光る充電ランプ。
フォーマット済みのメモリーカード。
飲みかけのペットボトル。
読みかけのマンガ。
空っぽのデイバッグ。
TVの番宣やニュースキャスターがこぞって「今日」って言い始めた。「おはようございます」と言われる前に寝よう。

スポンサーリンク

この記事へのコメント (2)

  1. ぺこ

    海に行くのですかぁ!いいですね\(^O^)/小さいころ海に行ったとき、日焼け止めを大量に塗りたくったにもかかわらず、体中皮が剥けて大変なめに(*_*)でも海のなかに入って綺麗なお魚をみたいなぁ♪

    返信
  2. axe

    >>ぺこ さん
    潜ってきました。
    とても気持ちよかったー。
    そのときの話は又詳しく書く、予定です。
    日焼けは、個人的にはしたいんですが、事務所の手前、次の日が写真撮影だったので顔だけはしっかりガードしてました。
    身体もまったく焼けてませんが。

    返信

コメントする…