2010-10

レビュー

ラフカット20010

プラチナ・ペーパーズ 第15回プロデュース公演 『ラフカット20010』 第一話 「第二の心臓」 榎木薗郁也、岡田昌也、川辺純子、小﨑愛美理、瀬尾遠子、鶴愛佳、西原沙矢香、野依美弥子、春木美香、山﨑ゆりか 第二話 「鳥葬」 虎玉大介、西園...
word

優先順位を、あえて付けないという選択

いつかやろうと思っていることと、やらなくちゃなぁと思っていることはかなりかぶっていたりする。オトナになるってのはそういう妥協という塵の積み重ねのようなものだ。 妥協とはいえ、その未処理の案件はたいてい大した野望があるわけでもなくて、そのほと...
日記

まさに、夏暑くて冬寒い

とりあえず、カーテンが付きました。 シースルー生活からは無事脱却できたようですよ。 そしたら、「なんか開放感がなくなったね」って言われました。 違いますよ違いますよー。 今までが開放的すぎたんですよ!!!! 今ある現状が当たり前になって、そ...
日記

開演2時間でチケット売り切れ、1年で一番混む時期のディズニーランドに行ってみた

夏の猛暑もおさまり、なんとか秋の気配が見え隠れしてきたので、東京ディズニーランドに行ってきました。 ディズニーランドはただいまハロウィン仕様でして、なにやら一年で一番混むというカオスな時期でもあります。それでも今日じゃないと意味が無いので。...
word

ミチ

いくつかある道から選択をして知らない道を歩んで行くのならば、 その先は今よりもいい方向であって欲しい。 その先は今よりも楽しいところであって欲しい。 その先は今よりも大きくなれるところであって欲しい。 知った未練や後悔よりも、真っ白な未知が...
word

「疑う」を疑う

人は原因を求めたがる。 ある現象には必ず原因があるが、道路が混んでいたら、「ああ、今日は五十日だから混んでるんだね」、「雨だから混んでるんだね」と、それを追求し自分の中で (無理矢理にでも)納得し、落しどころをつけることで精神的な情報欲求を...
word

テンションの奥行き

電車の席でせわしなく操作をしているサラリーマンを見て、誰か片手で操作できるiPad作ってやれよ!! と思ったらiPhoneが脳裏をよぎったので無性にやるせない矛盾を感じた次第であります。 そんなボクはXperiaで「おれは寝るぞー」と打とう...
word

ミッシングリンク

自分が年をとったと感じるのは、自分を見てではなくて、自分の周りが年をとったと感じるとき。 特に年下が成長しているとき。 毎日自分を見ていて年をとったなんて感じるわけがないので、ずっと独りでいればそう感じることは遥かに少ないんじゃなかろうか。...
word

網の中へ入る

推し量ってばかりじゃなにも動けないですよね。 求められることばかり考えて、自分だけぬるま湯に浸ろうとするこのクセをどうにかしたい。 覚悟をしてしまえば恐ろしいほど楽しめるのに、相手の出方ばかり気にして、動く理由を探そうとするのはあまりに生産...
word

壁掛け時計

夢を見ました。 夢に見ていることがちょっとずつ現実になっていく感覚のある変な夢。 目が覚めるとまだ見慣れない天井。いつもと違う角度からの光。 不思議な空間にいて、周りを見渡して初めて安心する物を見つけてそれが現実になっているという実感が湧い...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました