テンションの奥行き

word
この記事は約1分で読めます。

画像
電車の席でせわしなく操作をしているサラリーマンを見て、誰か片手で操作できるiPad作ってやれよ!! と思ったらiPhoneが脳裏をよぎったので無性にやるせない矛盾を感じた次第であります。
そんなボクはXperiaで「おれは寝るぞー」と打とうとしたら、「おれ跳ねるぞー」と出てきてちょっとテンションが上がってしまった。
上がったテンションのままやりたいことをやってしまおうと意気込んでも自分のスペックが追いついていなくていまいち作業効率と時間×労力の計算に時間を割いてしまう夜の部。
境目の感覚が曖昧になったのか、あっという間に朝が来ます。
結局なにもやらないで、明日に残った”何か”で今日を生きているんです。
自分が3日前何をしていたか、一瞬思い出せなくなりますけど。
それもよく言えば今を生きているから。

word 日記
スポンサーリンク
axeをフォローする
この記事を書いてる人
axe

俳優活動をしています。
主に日記が中心のブログサイト。日々思ったことを、思ったままに書いております。ゲームやデジタルガジェット、映画などのレビューも。
出演予定の舞台情報もこちらで発信中。

axeをフォローする
axe.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました