本番2週間前

by axe | 2005年9月24日(土) 23:05

自分のシーンとそこに絡む役者の演じ方が、ころころと変わりました。
しかし、ここまでの稽古で中身はしっかりとできているので、大抵のことは消化できます。
むしろ、「そんなやり方もできるんだ」ってくらい奇抜に聞こえた指示が、演ってるとホントに成立できてしまうからビックリ。
こういう時が、演じてて楽しいと感じる瞬間でもある。
みんな、この『日向食堂』の中での自分の存在が確立しているので、基本的なことは変わらずどんなことも言われてやってみることができるんだろう。
一つ一つ細かい動き方なんて考えなくても、役の内面がしっかりと出来ていれば、お互い示し合わさずとも成立させられる。
そこに加えて、演出家からの提案。
これこそまさに”演出”。
特定のシーンについての役者の方向性が、かなり見えてきた日でした。
今、台本も外れて基本的に立てる状態で、やっと”機械的”な作業がなくなってきたところでもあります。
ここから内面を、作りこみ作りこみ・・・。
まだまだ2週間もあるぞ。

スポンサーリンク

コメントする…