[猿 mashira 2009] 4日目

by axe | 2009年4月20日(月) 23:55

劇場への入り時間が15時ということでものすごくのんびり出来た今日。テンションが下がらないように意識しなきゃとずっと考えてたなぁ。ただ、時間があったのでやりたいことをいっぱい出来て良かったです。
フリーズ再起動が、かかりっぱなしの携帯電話は無事平日の空いているドコモショップにて代替機をもらうことで事なきを得ました。一時的な措置ですが本番中はこれで予約対応が出来ます。
ただ、メールの返信が異常に遅いのは勘弁してください・・・。まだメール編集の文字の打ち込みになれてないもので。濁点のキー位置や記号の出し方が違うのでホントにやりづらい・・・。
[焔組] ソワレ 19:00 [113名]
考えていたことや、今の段階でやれることをやりきった回。
ただ、正直な感触としては考えすぎたなぁと終わってからずっとそう思っていた。
お客さんから見てどうかは、全く分からないけども、この段階で満足しちゃ行けないんだと思う。そうなってしまったら残りの公演全てが消化試合になってしまう。
意識して自分を見せたいと思える人がいるのは幸せなことですね。
パーツをねじりこむ
今回の芝居の役回りでは、特にフルスロットルというか、ギアを上げる機会が多いので感情の瞬発力が求められる。
じっくり作り上げて感じたものをひねり出すやり方じゃあいけないんだよなぁ。
自分の気持ちよさだけではなく、総合的な見た目の良さももっと意識したい。
でもまだあのシーンは完成してないと思う。
もっとスコーンと、こう・・・突き抜けられるハズなんだよなぁ。

スポンサーリンク

コメントする…