高校演劇部

by axe | 2004年10月31日(日) 23:55

HP_2004_10_31
昔通っていた母校の高校の、文化祭に行ってきました。OBである演劇部の公演を観るためです。
卒業してからかれこれ3年以上経っているが、大幅な校舎の改造と、新校舎の誕生によってその外見はずいぶん様変わりしていた。文化祭には去年も来たが、今だに校舎内の地理がいまいち理解できていない。まるで他校から来たよそ者のような感覚である。

うちの学校は催し物が実に多彩で、演劇や吹奏楽はもちろんのこと、和太鼓、カラオケ大会から音楽LIVE、ダンスパフォーマンスまである。特にイベントと食べ物のレベルはかなり高いと思う。伊達にクラス数があるわけじゃないな、と。そこら辺の下手な大学祭よりもぜんぜん活気があります(→うちの大学とかねw)。
お目当ての演劇部公演『桜の咲く丘で』はまず役者の数にビックリ。こんなに部員増えたんかい!! なになに、新入生が7人も入ったって? 去年は一人も入らなかったのに。一年ごとに、どっと部員が入るのはもはやジンクスとなりつつあるな。しかし、一番ビックリしたのは演劇部の新しい顧問が新卒の新しい先生で、なんと僕と歳が一つしか違わないということ。
内容はおおむね良かったです。細かいこと言っちゃうと、小手先の演技などもっと詰めるべきことはいっぱいあるけど・・・、全然いいんです。てかね、高校演劇ではあまり細かく言いたくないんですよ。型にとらわれず、本当に自由に出来て、いろいろなことが試せる場だと思ってるんで(いい意味でも悪い意味でもw)。僕も高校演劇での経験は、今の自分の演技を作るうえで大きな力になってます。
公演が終わってからは観に来ていた僕らOB、OGの皆さんからのダメだし大会(それらしいことを言っときました)。そのまま最後は打ち上げパーティーに参加して、自分たちで送った差し入れを食べながら18時まで懐かしの視聴覚室に居座ってました(文化祭は16時終了)。
こうしてなじんでいると、いろいろ変化はしていてもここが母校なんだなぁと思える。来年が楽しみだ。

スポンサーリンク

この記事へのコメント (3)

  1. 斑鳩 零

    ふむふむ、PCで見ると文字化けしないと・・・。(メモメモ)

    返信

コメントする…