ミッシングリンク

by axe | 2010年10月15日(金) 17:45

画像
自分が年をとったと感じるのは、自分を見てではなくて、自分の周りが年をとったと感じるとき。
特に年下が成長しているとき。
毎日自分を見ていて年をとったなんて感じるわけがないので、ずっと独りでいればそう感じることは遥かに少ないんじゃなかろうか。
だから、自分の年を実感できるってことはそれだけ周りの人間の成長を感じ取れているってこと。
しかも、その比較対象が自分の分身である子供だったりなんかしたらそりゃあもう可愛いだろうし、毎日実感するでしょうよ。
そう考えたら、ああ、なんか年をとるって幸せなことだなあと思った。


この記事へのコメント (2)

  1. ぺこ

    そういう風に考えられると
    歳をとるのもいいのかもしれませんね(*^□^*)
    まぁ私は嫌で嫌で仕方ないけれど(苦笑)
    最近現場に行くと大半が私より年下(_´Д`)ノ~~

    返信
  2. axe

    >>ぺこ さん
    そりゃまぁしょうがないよね。
    実際に時間が経ってるんだからねぇ。
    ただね、別に無駄に過ごしているわけじゃないんで、
    それなりに見えてくるものもあるってもんですよ。
    きっと。
    今は見えなくても。

    返信

コメントする…