FROG -新撰組寄留記

by axe | 2010年7月3日(土) 23:58

オモテ
HYBRID PROJECT vol.3
FROG -新撰組寄留記-
[Cast]
朝倉えりか、高城元気、聡太郎、松本寛也、米村美咲、汐崎アイル、小笠原大晃、
藤沢瀬里菜、水野大、遠藤沙季、佐藤修幸、井上賢嗣、黒坂カズシ、笠原あきら、石部雄一
橋爪拓、瀬名純、小笠原健、植木祥平、伊澤玲、渡辺昇、伊藤翼、上原涼、松永未来、
吉田達也、松木わかは、中西聖太郎、澤口陽子、泉紗英、田中瑛祐、鈴木大樹、千葉泰祐、大野晃紀雄
[Staff]
脚本:宮城陽亮 (DMF)
演出:佐藤信也
[Time table] 青字=観にいった回
7月01日(木) 19:00
7月02日(金) 13:00/19:00
7月03日(土) 13:00/18:00
7月04日(日) 13:00/18:00
 [上映時間:約120分]
[Ticket]
前売・当日:4,500円
(全席指定)
[Place]
新宿スペース107
(→新宿駅西口 徒歩5分)
[ストーリー]
時と空間を越え、誠の歴史を変える
研ぎすまされた牙、死を恐れぬ精神
壬生狼の異名を持ち、幕末の京を震撼させた新選組
池田屋事件では過激派の志士達を一掃
他、幕府のため、様々な斬劇で勝利を収める
だが、内部抗争と大敗、次第に歩むは敗北の道
愛する隊を守るため、滅びの歴史を止めようとする者
愛する人を救うため、その滅びを早めようとする者
二人の意志が運命の流れを大きく揺さぶる
「新選組は、例え幕府が滅びようともその立場を変えず
敗者になることも厭わない。最後まで戦う
大海を知るも、消えていった井の中の蛙
彼らはただ、空の青さを求めた
新撰組ファンがタイムスリッップ
監察方の山崎烝にひろわれて、新撰組に密偵として入隊
あーんど屯所にホームステイ!
お気に入りの隊士のためミーハー知識で歴史の波に体当たり
幕末の京にたなびく私立の制服!かみんぐす~ん☆

(チラシ・公式サイトから引用)
[インプレッション]
以前に観たDMFの『FROG -フロッグ- 新撰組奇留記』という作品の再演。団体が変わっているが、基本的に内容は前回と変わらず、キャストが刷新されそれぞれのキャラクター色が変わっているという点が大きな違い。なぞるようにストーリーを観ていたが、大きく変わっていないと思う。
違いを探すというよりも純粋に作品を観ていたので、同じ作品の再演という意味で興味深かった。
ある意味語り尽くされてきた”新選組”というテーマをしっかりと料理していてキャラクターを上手く走りまわらせている点で見ごたえがある内容に仕上がっている。
全体的なボリュームもそうだが、エンターテインメントとして外さない要素がいっぱい。そういった点がよく押さえられているので少しも飽きることなく見続けることが出来る。
ただ、盛り上がり曲線が、終始上がったり下がったりしていて、ここ一番のカタルシスが少ないのがちょっと残念。コレは狙いなのかもしれないが。とにかくボリュームが多いので、見応え充分。
事前情報を何も入れなくても観れるという点でも評価したい。以前にも書いたが、幕末の新選組というカテゴリーは見せるべきタレントが多すぎて少々忙しい。ただ、そこはテンポで見せてくれるので、誰かにおすすめするにはとてもいいカンパニーだと思います。
評価:★★★★☆

【関連記事】


コメントする…