ちょっとアウェーな~初日~

by axe | 2005年12月17日(土) 23:55

初日おめでとうございます。
ついに迎えました。
前日一回も通しができなかったので、本日は本番前にゲネプロです。
地獄の3回通しでした。
ゲネプロ
初めての舞台を使った完全通し。
あわただしくも、大ポカもなく無事終わりました。
ただし、ある場面の転換でコップとスプーンが落ちていて、演技中になんとか拾って無理やりポケットへ(コップは相当無理やりw)。
だって僕が処理するしかないんだもん。
本番でも十分ありえるな・・・。
全体的に、みんな、かーなり緊張してましたw。
かくいう自分も、衣装の早替えが怖かったです・・・。
子役の子供が「お客さんもう来てるの?」と、途中で勘違いするくらいピリピリしてました。
マチネ (14:30)
緊張の一回目、初めてお客の前で演じました。
さすが、土曜の昼はプラチナチケットになっていただけあって、客席は満員でした。
結果は・・・思ったよりもお客さんの反応が暖かかくて、おおむね好スタートといった感じでしょうか。
役者の注意点としては、客がウケてくれるんで気持ち良くなってしまい、いつもと違うことをし始めてしまう事。
この部分は、終了後にも演出家の加藤さんに釘を刺されましたw。
例の転換のシーンではなんとバックが丸々落ちてました。
ポケットに入んないよ・・・w。
考えた末、とっさに「なんだこれは・・・」という演技をしながら下袖にバックを、蹴りましたw。
ソワレ (18:30)
昼よりもお客さんの反応がいまいちだった(ように感じた)ため、みんなの演技が若干空回り。
全体的に浮き足立っている。
そんな感じが否めませんでした。
自分的には、調子に乗っていたら、最初のゴスペルシーンでの振りがみんなとズレてしまった。
でもあそこ、お客さんは神父しか見てないよね、きっと・・・と自分に言い聞かせてみる。
ちょい反省。
2日公演なので、当たり前ですが明日は楽日です。
この舞台もあと2回しか演じることができません。
台詞をかみしめて、後悔しないように望もう。
さすがに終電前には帰りましたヨ。

スポンサーリンク

コメントする…