加法混色

by axe | 2009年3月2日(月) 23:58

何を焦ってるんだか。
乗っかっていればいい立場じゃないからか、自分のリードで組んでいくシーンだからか、もっさりとのしかかってくるやりにくさが。うー気持ち悪い。苦手なのかなぁこういうの。
それにしたって演出目線が抜けないのはよくない。客観的にみてもよくないなぁと思う。
自分の芝居よりも相手の芝居の方が気になってしまう。
芝居も固まってないのに全体の見た目なんか気にしてても、出来上がったパーツのつなぎ目がキレイに見えるだけに違いない。
板に放り出されたときに周りが信じきれないって言ってるようなもの。
出方とか境界線なんか探ってないで、もっと信頼して溶け合わないと。

スポンサーリンク

コメントする…