この1週間でわかったこと

by axe | 2008年4月6日(日) 23:05

この部屋にちゃんと住み始めてから1週間が経ちました。
まだお隣さんに挨拶できてないのが唯一の気がかりで、挨拶用にデパートで買った菓子折りクッキーが玄関でたたずむ毎日であります。
この一週間ですさまじいスピードで生活用品と家具、その他もろもろが揃ってきています。
もともと何も無かったところからのスタートなので単純に「無いものは買う」わけで、マネーもすさまじいスピードで流れていきます。
キャッシュやクレジットカード (手持ちが無い場合)を今までに無いくらいフル活用して動かしているんですが、ちょいと精算してみてその額にたまげました。「あれ、この前10万下ろしたばっかだよなぁ」なんて思いながら4月はいろんな必要経費が流出していく時期なのでしょうがないとなんとなく損した気分の自分に踏ん切りをつけてます。しょうがないしょうがない。
挨拶できないのもしょうがない。分別できて無いゴミがたまっていくのもしょうがない。収納場所が決まってないモノが積みあがっていくのもしょうがない。
この土日は年度の変わり目ということで2日間フリーだったんですが、通常ボクはバイト、レッスン、ロケ、(舞台があるときは)稽古とそれぞれの用事が同時並行で進むのが普通なので、丸一日予定が無い日は2ヶ月に1度あるかないかという確立。そのさりげなく奇跡的な2連休は花見に行くことも無くあっという間に過ぎました。まぁそれはアレ・・・、しょうがないというか仕様がない。
この間、家の前で初めて住人 (と思われる方)と遭遇。お隣とは別の部屋。
このアパートボクの部屋含めて4部屋あるんですが (うち1部屋空き)、どの部屋にも表札がかかってない不思議。

スポンサーリンク

コメントする…