画面に縦線が入る

by axe | 2006年12月7日(木) 23:23

ここ最近Wii関連の日記ばかりで遊びほうけてる印象を受けますが、実際は毎日終電での帰宅でWiiやってる時間なんてまったくありません。ちょっと電源つけて寝転がりながらリモコン振ってるとそのまま朝になってたり、『ゼルダ』もいまだに最初の村から出してもらえません。ボクのリンクは、剣すら手に入れてないような状況です。
おまけに懸念していたノドをやられてしまい、今週まったく声が出ない状況が続いてました。風邪かと思ったんですが、体調は完璧で有り余るほどの体力を有しています。がしかし、ノドだけ完全に逝っちゃいました。原因は発声過多。どうしようもないので「響声破笛丸」を購入し、トローチなどと平行して飲みつづけてなんとか声が出せるまでには回復してきました。治りかけなのか、ノドがかゆくて今度はセキが止まりませんが。
声が出ない、というか出したい音域が出ない。これが痛い。表現したいことや、思っていることが”できない”というのはかなりのストレスです。しかも、役者をやっていて日中の仕事が電話営業ということで、ボクの場合、声が出ないということは”脚が動かないサッカー選手”に相当します。いくら身体が健康でもまったく意味がない。まるで剣を持っていないリンクです。もしくは緑の服着たマリオです。
さらに台本があがってきて、だんだんとイメージが固まってくる今回の役。しかしそびえたつ壁は意外と大きかった。
軽い。軽すぎるんだね、ボクの演技は。マリオカートで言えば軽量級。キノピオやヨッシー並みってこった。ドリフトやコーナリングでのテクニックではなく最高速重視の走りをイメージできない致命的な固定観念。意外と融通が利かないんですよボク。一度止まってしまうと、カセットのようにいくら息を吹きかけてもなかなか読み込みません。
何度も何度も繰り返すリセット、イジェクト。

スポンサーリンク

コメントする…