本番2週間前にどのツラ下げてワールドカップを見ているというのか

by axe | 2018年6月20日(水) 23:55

2週間前先週土曜日から始まった2018FIFAワールドカップロシア大会、日本代表が奇跡的な初戦白星発進で大変な盛り上がりを見せておりますが、Theatre劇団子も25周年記念公演に向けて一層熱が高まってきました!

本番中の7月4日(水)-8日(日)はワールドカップも決勝トーナメントでして、もう日本時間23時や深夜の3時スタートのゲームしかありませんから!気兼ねなくこちらの舞台も観にこれますね!なんなら観劇後、サッカーも見れますね!

いや見ますけどもね!粛々と!僕らもワールドカップ見ますけども!
粛々と『どのツラ下げて』の稽古も進めているんですよTheatre劇団子は!
だって本番まであと2週間ですもの!

集中稽古

いよいよ集中稽古に入りまして、ここから昼夜連日稽古で一気に作品を仕上げていきます。
台本がどんどん上がってきて物語の世界観が一気に具現化してくる時期なので、劇団員みんなでそわそわしておりますね(笑)。

個々のディティールはもちろんですが、いままでよりも全体の空気を感じながらできる感じがとても心地良くて、演出とできるだけ同じビジョンになれるように全神経を張り巡らせて「空気」を作る作業を行います。
ああ、なんて楽しいのか
まだまだ個人的にも課題は山積みだけど、ある種このストレスをこねくり回した先にとんでもない化学反応があるんじゃないかとニヤニヤ稽古をしております。
完成したあんなシーンやこんなシーンなど、25年間の劇団子史に残る公演をぜひ劇場で御覧ください!

スポンサーリンク

コメントする…