風-ふう-2

by axe | 2007年9月12日(水) 23:57

新撰組!
劇団ZAPPA (ザッパ) 第11回公演
『風-ふう-2』

[Time table]
(つむじ)組/ (おろし)組のWキャストになります】
10月12日(金) 19:00[颶]
10月13日(土) 19:00[颪]
10月14日(日) 14:00[颪]/19:00[颶]
10月15日(月) 19:00[颪]
10月16日(火) 19:00[颶]
10月17日(水) 14:00[颶]/19:00[颪]
10月18日(木) 14:00[颪]/19:00[颶]
10月19日(金) 14:00[颶]/19:00[颪]
10月20日(土) 14:00[颪]/19:00[颶]
10月21日(日) 12:30[颶]/17:00[颪]

■ 僕の本役は「颶 (つむじ)組」の回です。
 (※ 開場は開演の30分前)

[Cast]
【颶組】
TEKU (SUN段銃三世)、南 利寛 (劇団ZAPPA)、あやいち (B.S.CAL)、藤井としもり、草野元紀、北崎秀和 (ホシイカトライブ)、片柳克敏、斧口智彦 (ニチエンプロダクション)、山本常文 (思誠館道場)、神山克己、木皿雄千 (笑劇ヤマト魂)、三島冨美子 (劇団ZAPPA)、荒井麻理、らむ (東京スモッグ)、桃 (劇団ZAPPA)
【颪組】
川守田政人 (東京ギヤマン堂)、坂井虎徹 (蓮エンターテイメント)、赤座直樹 (劇団ZAPPA)、寺岡 哲 (Studio Life)、殺陣ひろし、堂前俊匡 (オフィスJOY)、堀口大介、都筑大輔 (81プロデュース)、倭文 俊、小菅達也 (劇団 命~みこと~)、岡田昌也、松菜美樹、沖田峯子 (unit tokyo style)、中西和子、根本のりか
【両組共通】
澤田正俊 (劇団ZAPPA)、岡本あやか、矢ヶ崎昌也

■ 写真入りのキャスト表はコチラ (特設ページ)
<追記> キャスト表の記事、追加しました – 2007年09月13日 (木)

[Staff]
脚本/演出:澤田正俊
<以下随時更新>

[Ticket]
前売券:¥3,000 (オリジナルグッズ付)
当日券:¥3,000
 (※ 日時指定/全席自由)
【要日時予約】
混雑が予想されるので、劇場にくる前に必ず日時の予約が必要になります。日にちが決まりましたら僕に連絡してください。

■ 予約について (公式サイトから引用)
前売券以外 (当日精算券)の方もご予約をお願いします。
特に土日の公演日は満席になる可能性が高いので、予約がないとお席をご用意できない場合がございます。
(予約済みのお客様を優先させていただきます、ご了承下さい)

[Place]
東京芸術劇場 小ホール1

東京芸術劇場 小ホール1-地図

東京都豊島区西池袋1-8-1
→ 池袋駅 徒歩5分。


[Story]

僕、ちゃんと斬るから・・・
・・・いっぱい斬るから、

だから・・・
ずっと一緒にいてくれるよね

近藤さん・・・としさん・・・


 剣に天才的なきらめきを放つ沖田総司を
 サヴァン症候群という
 障害を持った青年として描き、その瞳を通して
 彼らのまっすぐで不器用な生き様を熱く描いた
 ZAPPA初の二部完結の超大作!!

[劇団公式サイト]
劇団ZAPPA official web site
http://zappa-zappa.com/

——————————–

4月に大好評いただいた、劇団ZAPPA『風-ふう-』2部作の後編になります。時代劇、殺陣、新撰組です。そして今回も颶組・颪組のダブルキャスト。
後編といっても今回のみでも楽しめるように出来ているので、初めて観に来る方も全然大丈夫という親切設計。『ロード・オブ・ザ・リング』3部作の「見てない人は置いてくよ!! HAHAHA…」 (by ピーター・ジャクソン監督)なんて感じは微塵もないので安心してください。しっかりと見ごたえのあるドラマになってます。

前回のクライマックスが新撰組の名を轟かせることになった”池田屋事件”までだったので、今回はその後の、皆さんが”最も認知している新撰組”の話になります。もちろん劇団ZAPPA独特のアレンジを加えての”幕末エンターテインメント”は健在です。ついに新撰組最強にして最悪の強敵である伊藤甲太郎の登場とサヴァン症候群の沖田宗司はどうなっていくのか、近藤や土方との関係はどうなるのか・・・、脚本がまだできてないから当人もどうなるのか分かっておりませんが、楽しめることは約束できます。

僕は「三木三郎」という役で伊藤一派の、そして伊藤甲太郎の実弟として登場します。史実では
「新選組九番隊隊長を務め、剣術はあまり冴えなかったようだが、学問があり弁舌では兄と遜色なく、胆力があった。非常に丁寧な性格。」 (Wikipedia)
・・・とありますが、今回のZAPPA『風2』では三木三郎は全く”逆”の設定になります。そうです、学問よりも剣術の才に長けているという、いわゆる”天才剣士”の役柄です。この肩書きだけですさまじい殺陣が想像されますが、まだ実際ついてないのでどうなるんだろう・・・ああ、書いているだけで恐ろしい。なかなかいい役みたいです。

チラシ別ver.
先行チラシの別バージョンのデザインをもらいましたので、特別に公開 (していいんですよね? ←ZAPPAさんへ)。今回のチラシも相当気合入ってますよー。
ご期待ください!!

<追記>
上記の画像について、劇団の美術さんから説明が。実はこの画像、先行チラシの別バージョンではなく、なんとネット上の仮想空間「SecondLife」の宣伝用画像だったようです。おお、なるほどそう言われればテクスチャーで目立ちやすいようにビビッドな配色。
というかすごいなぁ劇団ZAPPA、そんなところまで進出していたとは。「”幕末エンターテインメント”と”セカンドライフ (仮想空間)”」なんてシュールな組み合わせだ。

SecondLife」やっている人はぜひお探しください。 (2007.09.13)

スポンサーリンク

コメントする…