トワイライト・ログ

by axe | 2007年2月23日(金) 23:44

今年に入ってから舞台のオファーを3件もらい、2件断ってます。1件は保留ね。
こんなボクの芝居をみて是非、ということ。ありがとうございます。人数合わせではなく名前で呼ばれるということは役者として大変嬉しいです。
去年はいろんな舞台に立たせてもらい、言うなれば挑戦の1年でした。どんな舞台、どんな役でも飛び込んで行く感じ。それはもう、若手の芸人のようにね、突っ走ってました。
現状、次回出演予定の舞台は、自身の動き出しが極めて曖昧だ。もちろん参加決定までいろいろなハードルがあって、正式に答えられなかった自分のせいなんだけど、もっと大事な部分から参加したかったというのが本音。いや、欲が出ていると言った方が正しいのか・・・。うーん悔しい。
そんなこと言っても、いざ本番が近づいてくれば、みんなにバンバン宣伝して、毎日が楽しくてテンション上がりっぱなしで、場当たりでわくわくしながら、出ハケの位置を確認して、のどの調子を整えながら公演が終わるごとにたまらない充実感でいっぱいになり達成感と共に寂しさを感じながら終わって行くんだろうきっと。
まぁ、スタンスがはっきりしていないんだよな、今。なんとも曖昧。
しかし、一度決めたのなら動くのは当たり前として、そこに伴うモチベーションをその場(稽古場)の楽しみに任せているだけ、という事実が稽古後のボクをアンニュイにさせる最もたる原因。声にもならず、ただうーん、うーんとうなってるだけ。
作品、団体、共演者は最高。参加できることに喜びも感じる。だけど、役者として浮かれているだけでは駄目なんだよ、と。最後に観て判断するのはお客さんだからなぁ。
それだけのモノを残せるために、今は、なんともアンニュイ。

スポンサーリンク

この記事へのコメント (1)

  1. ぺこ

    おいらアンニュイだと思っていました!正しくはアンニョイなんですね(^O^)
    オファーを受けるなんて凄いです!!おいらもそんな風になりたいなー★
    大事な部分から参加できなかったのは残念ですが、きっとAXEさんには新たな「大事な部分」を任されるんです!!羨ましいかぎりです(^^)

    返信

コメントする…