推薦文

by axe | 2005年5月9日(月) 01:12

相方の就活で、推薦文を頼まれた。
ある会社の最終面接まで残り、その課題なのだという。
それはそれで非常に嬉しいのだが・・・。
こういうことは、こんな時間にでもじっくりと進めたいんですが・・・。
寝なくちゃまずいぞ、寝なくちゃ。
明日も朝から仕事だぁい。
もちろん書くことはあるけど、絶対的な時間の問題が・・・。
少々焦り気味です。
書きたいこととか、考えていること、クウォリティが時間と反比例してしまいます。
それだけ、僕の中で妥協したくない事なんです。
明日はPC忘れないようにしないと。

スポンサーリンク

この記事へのコメント (1)

  1. axe@管理人

    ふと気付くと、昨日70HIT越してるのね。
    わお! ビックリ。
    そんなに見てんだね。
    もっと書くこと考えないとなぁ。(^_^;)

    返信

コメントする…