ダイスキです。

by axe | 2005年3月14日(月) 07:39

なぜか、きのうのDrop Town Communityこと、劇団円想者のみなさんの打ち上げに参加させてもらい、しっかりオールな僕w。
沖縄料理屋さんで飲んだ後、朝までカラオケにいました。主催いわく、「ここまで残ってるやつはみんなバカだ」だそうです。来年度在学の円想者の皆さんは、今日11:00から新歓公演の練習らしいです。17人のバカ・・・みんなダイスキですw。頑張ってください!!

皆さんずーっとハイテンションでノリが良く、とても面白かったです。というか、かなり馴染んでいた自分にビックリ。僕、今回フライヤーデザインしかしてないのに。まぁ、知ってる人が多数いたのと、僕の舞台を観ている人がいたってのがその理由でしょうな。う~ん、舞台関係でこうやって交流が広がっていくのは嬉しいですなぁ。こういう仕事をもらったのも、何かの縁ですから。

主催が「デザイン、細かいことや無理ばっか言ってゴメン」と何回も謝ってくれましたが・・・。
大丈夫です。とても楽しめました。“自分がいかに楽しめるか”ですからね。無理のうちには入りませんよ。やれてよかったです。

解散後。本当の勝負はここからです。電車で寝ないように、そして前回の間違いを繰り返さぬよう(笑)、細心の注意を払い帰路に着きます。iPodは聞きません。
その結果、今日は寝過ごさなかったですよ。ちゃんと地元駅で降りられました。

帰ってくるとTVのニュースが、
「ほぉら、見て下さい。“霜”ですよ!! それだけ今日の朝は冷え込むということですねぇ」
寒かったっけ・・・? ああ、通りで。自転車で帰ってくると手の感覚がないわけだ。
よりによってそんな日に、かなりな薄着だった自分は・・・。

地元駅から自転車で約10分、iPodをガンガン鳴らしながら(←寒さをごまかすw)家につく頃には、指の感覚がなくて停止ボタンが押せません。あいたたたぁ。
家に帰ってまず歯磨き、水道水が暖かく感じました(笑)。
その後で、すぐにシャワーを浴びると・・・ジンジンチクチク、体中がお湯に反応します。とても痛いんですが、体が芯から解凍されていくこの感覚・・・嫌いじゃありません。
ダイスキです。

スポンサーリンク

コメントする…