起こってから

by axe | 2004年10月24日(日) 23:28

サーバーがメンテナスのため、日記の更新が出来ないので寝ます。
決して、「明日が1限から実験だから、じっくり書いてられない」とか、「日曜のレッスンのため新宿に行ったけどもとくにネタがない」とかじゃないですよ。とにかく繋がらないのだからしょうがないのです。いろいろやろうと思ってたのに・・・。
昨日の地震の時、ちょうど車にいたのでまったく気づきませんでした。新潟ではそんなことが起こっていたとは露とも知らず。死者や怪我人が多数出ている。これから寒くなるというのに、新潟の人は大丈夫だろうか。心配です。
今回の地震では大学の友達の実家、相方の田舎など、知り合いに新潟に住んでいる人が多かったので他人事ではなかった。安否の確認のニュースをとても気にしていました。9.11同時多発テロの時もそうだったのだが、安否状況のニュースなど、こんなときのためのインターネットなのに・・・、繋がらなかったり情報が錯綜していたりするとまったく使い物にならない。アクセス過多になるのは目に見えてわかっていることじゃないか。改めて、いかに“起こってから”の対策のずさんさ、準備のなさを実感した。この、社会で便利と言われているシステムは、災害にはなんと無防備なことか。“起こってから”では遅いのだ。
地震の速報を伝えるため、どこのTV局も昨日の放送を特番に切り替えたが、テレ東だけは通常放送・・・。わが道を行くその姿はまさに「男」である。あそこは9.11のときもポケモン流してたからなぁ。。。

スポンサーリンク

この記事へのコメント (1)

  1. ブルー

    ホント、あそこはな。
    この前なんかサッカーの国際試合中継して
    視聴率が20%越えしたから、何年ぶりだったってんで
    社員全員におこずかいが出たらしいぞ。

    返信

コメントする…