父と子の物語

手空 -SORA- (2014)
この記事は約1分で読めます。

手初めて通しを見たスタッフさんが「父に会いたくなりました」と言ってくれたのがとても嬉しかった。
劇団ZAPPA『空 -SORA-』この作品は破天荒な父とその息子、勝海舟2つの時代を舞台とした痛快な時代劇。父と子の物語なんです。

もちろん他にも見どころはたくさんありますが、もらっている文字面だけでここまで感動できる作品なんだからこそ、台本にあるもの以上を、見ている人たちに僕達役者が届けて行きたい。
演じている自分たちが今、感じているもの以上を伝えたいと思って板の上に立ってます。
ぜひ劇場で、皆様に見ていただきたい作品です。

空 -SORA- (2014) 舞台
スポンサーリンク
axeをフォローする
この記事を書いてる人
axe

俳優活動をしています。
主に日記が中心のブログサイト。日々思ったことを、思ったままに書いております。ゲームやデジタルガジェット、映画などのレビューも。
出演予定の舞台情報もこちらで発信中。

axeをフォローする
axe.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました