江ノ島まで月を見に行ってきました

by axe | 2010年8月28日(土) 16:01

最近は連日の猛暑で、毎日毎日、雲ひとつない気持ちの良い晴天が続きます。
確かに暑いけどもこういう天気はとても好きです。スカッと気持ちがいいから。
それでも昼間は職場のオフィスにずっといるわけですが。
もちろん夜も雲ひとつない空。月がとても綺麗に登ります。
満月の時の存在感は異常です。

画像
夜になればなんぼか涼しくなってくるということで、江ノ島まで2日遅れの満月を観に行くことにしました。
て、まぁただの月見ですな。

画像
デジタル一眼と三脚を持って江ノ島神社の山を登ります。夜の23時くらい。さすがにこの時間になると人気は全くありません。

画像
上がったり下がったり、階段が多いので大変ですが、間接照明がとても綺麗でぼーっと歩いているだけで時間がどんどん過ぎていきます。
あまりに人がいないので、なんだか別空間に来たみたい。
一昨日が満月だったんですがこの日の月も十分に輝いていて、街灯がない場所でもかなり明るかったです。

画像
そこで撮ったのがこの月。ポツンと真ん中にある光の点が月。え、小さい?
そうです、一眼レフのレンズがあまり寄れるものじゃなかったのでこれが精一杯。
本当は風景とあわせて撮りたいシチュエーションがあったんですが、さすがに0時前後だと月はほぼ真上にあり、背景には何も入れられませんでした。
三脚くん頑張った。ずっと天を仰いでた三脚くん頑張った
え、じゃあわざわざ江ノ島まで行かなくても良かったんじゃないかって?
いや、写真にこそ収められなくともしかと目に焼き付けてまいりましたよ。
月の光に照らされる海岸。波の音。島の裏の海岸ともなると風もすごい吹いてきてずっといると寒くなりそうでした。

画像
最後に、上記の月の写真を拡大したもの
おお、結構ちゃんと撮れてますね。
ちゃんと月の海やクレーターの有無も確認できます。
完全な満月ではないので若干右側が欠けております。
今度はもっと望遠のレンズがそろったら撮ってみたいなあ。

【関連記事】

スポンサーリンク

コメントする…