[花 hana] 初日

by axe | 2008年9月18日(木) 23:51

なんだかんだで、ちゃんと初日の幕は開くんですね。
いつものZAPPAだろうという人も、今回こそはもう大変という人も、それぞれの本番として一つの舞台上に持っていきたい。
[妛組] ゲネプロ 14:00
確認よりも不安の払拭するといったような自分のなかの目的を軽く吹っ飛ばしてくれた総裁に感謝。
やっぱりこの人と芝居してると楽しい。
どんどん違うことができる。考えられる。
[妛組] ソワレ 19:00 [128名]
出た。ちゃんと出た。正直安堵した本番だった。
自分の中ではなかなか充実してた生き様だったと思う。ちょうどいい具合にテンションを初日に持ってこれた感じ。というかボクにはここまでしかできない。
さらに、平日の夜だというのにお客の入りが良かったのも嬉しかった。
バトンをブン投げる
自分の役にできることはコレだけです。
すべてはこのためだけに台詞を吐き出し、他の人物と会話し、動き回っているようなもの。
ちゃんと受け渡してるだけじゃ、段取り芝居にしかならない。

スポンサーリンク

コメントする…