OWD学科講習

by axe | 2007年5月4日(金) 23:04

Cカード取得のため、OWD (オープン・ウォーター・ダイバー)の学科講習。09:00からダイビングスクールで昼休憩1時間をはさんで、15:00くらいまで。
事前に予習してたけど (やっとけと言われたので)、テキストやら教材やらはかなりしっかりしていて見ていてとても楽しい。PADI公認だからかな。写真もあって旅行に行く前にパンフレットを見ているような気分だ。
問題も簡単な確認程度に進めていって、分からないところを詳しく説明してくれるような感じ。このときのインストラクターが話してくれる裏話や体験談がいちいち面白いので、早く潜りたくなってくる。最後に確認テストのようなものを受けておしまい。無事に合格しました。
その後、ウェットスーツを買うため、パンツ一丁で全身36箇所くらい採寸する。フルオーダーじゃないとだめらしい。さらに3点セットやら何やらでざっくり15万。そしてOWDのさらに上のAOW (アドバンス・オープン・ウォーターダイバー)ランクまでの講習もセットで頼んでプラス5万円くらい。なんだかんだ言ってけっこうしたね。
しかし、AWDまで取ればダイブの幅がかなり広がる。潜れる深さもOWDの18メートルから40メートルまで解除されるし。

  • ウェットスーツ (フルオーダー)
  • フードベスト (サービス期間中につき無料)
    ブーツ

  • 3点セット
  • マスク
    スノーケル
    フィン

  • メッシュバッグ
  • 器材を持ち運ぶ専用のバッグ

レギュレーターとBCDはレンタルで。ああ、グローブ買わなきゃな。
あとはプール(限定海域ダイブ) 1日と海 (海洋実習)で2日潜って、晴れてCカード取得となる。明日はプール講習。

スポンサーリンク

コメントする…