メイカ

by axe | 2006年11月23日(木) 23:21

メイカ
DearMyFriend改めDMF [vol.1]
『メイカ』
[Cast]
中野裕理、佐藤修幸、福地慎太郎、今日平、大橋麻美、中村麗香、生井景子、大熊真由子、狩谷孔聖、中村直、浜門敏、金子展尚、望月祐治、本山裕記 (T.P.O)、岸本尚子 (Captain Chimpanzee)、小澤源 (まめチャンネル)、笠原あきら (元氣プロジェクト)、蜂須賀智隆
【G-Style Action Communion】
NAO-G、拾己、鋼 (仲村水希)、YOUFAST、与忍、布紗、笠原久未 (KNOCKS)
[Staff]
作・演出:宮城陽亮
舞台監督:西廣奏
照明:柳田充 (LEPUS)
音響:石井ゆうた(Sound Cube)
振付:福地慎太郎、kyowhey
アクションコーディネーター:NAO-G
衣装:Lin
衣装サポート:栗原沙織
ヘアメイク:清水舞、kyowhey
小道具・ヘアメイク助手:keiko
写真撮影:佐藤拓央
演出助手:林田沙希絵
制作:大橋麻美、大熊真由子、清水健志
営業企画:堀江輝輔
フライヤー作製:Viewlogic
Web製作:布紗、四方堂綾瀬
企画制作:DMF
[Time table] ★=観にいった回
11/22日(水) 19:00
11/23日(祝) 14:00★/19:00
11/24日(金) 19:00
11/25日(土) 14:00/19:00
11/26日(日) 12:00/16:00
(上映時間:約150分)
[Ticket]
前売:2800円
当日:3000円
[Place]
中野ザ・ポケット
東京都中野区中野3-22-8
(JR中央・総武線、地下鉄東西線中野駅南口より徒歩10分)
[劇団 HP]
DMF公式サイト
http://www.dmf-web.com/
インプレッション
今年の8月、ZAPPAの『空』で共演した方が数多く出演している劇団の舞台です。内容も幕末モノということですが、ZAPPAで見た共演者達は前とはまったく違う人物像で、楽しめました。
歴史上では語られなかった魔法使いの少女との出会い等を織り交ぜながら、高杉晋作を中心に描く物語だ。
とまぁ、フィクションなんですが、何より勢いがあります。バランスも最高で、笑いどころもしっかり押さえているので飽きることなく2時間半、最後まで観ることができました。ややアクションが多めなな感じはしましたがそれがこの劇団の売りのひとつなので十分に楽しめるものだし、クオリティも非常に高いです。魔法使いが呪文を唱えて人型の人形を操りながら戦ったりするあたり、殺陣というよりもやっぱりアクションって言う部類なのかなぁと。呪文を唱えるときはエコーがかかったりとかなり凝っていて、あっという間に世界観に入っていけました。
キャラクターもしっかり立っていて、お手本のような構成力だったと思います。エンターテイメントとしては非常に楽しめるものです。ミュージカルではないストレートな舞台で20人以上が舞台に出ていると、その迫力には圧巻されます。やっぱりヒトの力はすごい。見終わると自分も芝居がしたくなりました。
アクションは本当に秀逸で、とにかく良く動きます。登場とかもいちいち無駄にジャンプしながら出てきたり(笑)。見せかたはとしてはぜんぜんアリ。
しいて言えば、時々台詞が聞き取りにくかったりした部分があったこと。やはり幕末という時代の用語や起こっている事象を、お客さんに分かりやすく伝えるまでにはちょっと軽く、流れていたような台詞がいくつか感じられた点が残念かなぁと。
評価:★★★★☆

スポンサーリンク

コメントする…