終電を逃した夜に

by axe | 2006年8月16日(水) 01:41

最終選考3日間のワークショップが終わり、あとは結果を待つのみとなりました。
最終日ということでみんなで打ち上げをしてなぜか僕が幹事というわけのわからない状況もわりと楽しめるいい仲間にめぐりあえたと思える3日間でした。
僕の合否に関しては、やはりスケジュールがネックだが、そこはネタのように十分伝えてあるのでそれを含めての検討材料になっているだろう。
受かった場合10月3日から本番です。ほぼほぼ無理だろーと思って書いてきたネタですが、これが現実になるとリアルに引きます。書いててビビる。そのくらいの大問題がいろいろな重圧と共に僕にのしかかります。
相当テンパるんだろうな。ああ、まだ受かってないからこう言えるんだよ。今のうちに最悪のパターンを考えて対処できるようにしておこうよしそうしよう。携帯の充電が残り1本の時の心境だ。あー落ち着かないよなんだこれ。
まだ先が見えるうちに、できることはやっておこう。

スポンサーリンク

この記事へのコメント (1)

コメントする…