SPSS

この記事は約1分で読めます。

2限の授業に出て、その後はPC室で卒業論文の資料をまとめる。もうこれで大学のPC室には行かなくても良さそうだ。なぜ大学のPCにお世話になるのかと言うと・・・うちの大学のPCには、「SPSS」という超高性能(=超高価)な統計処理ソフトが入っています。
このソフトは個人で所有できるものではないので(高くて)、大学でやるしかないのです。処理結果の表などは論文で使う際に、どうしても必要なので。何とかこの出力結果をまとめたので、あとはお家でこつこつと論文製作ができるわけですね。ガンバロ。

日記
スポンサーリンク
axeをフォローする
この記事を書いてる人
axe

俳優活動をしています。
主に日記が中心のブログサイト。日々思ったことを、思ったままに書いております。ゲームやデジタルガジェット、映画などのレビューも。
出演予定の舞台情報もこちらで発信中。

axeをフォローする
axe.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました