初通しのオトコ

東京のオトコ
この記事は約1分で読めます。

2015-02-13昨日、初めての通しをしました。最初から最後まで今現在で出来る限りの小道具やら衣装を揃えての。そう考えると、めちゃくちゃになるはずだから粗粗通しだと予想されていたものよりは通常の通しに近い感じになったかな。

通しが終わった瞬間にまず思ったのが、「立った」ということ。

自分の中ではもっともっとブレると思っていた部分がスコンとハマった。
バッチリではないが、ゆるりとしっくりきた感じ。
ホントいうと、そこのシーンはもっと考えながら演技しちゃうと思ってたから。
そういう意味では早めにこのラインが出てきたのは、少しホッとしたかも。

あと、ちゃあんと台詞全部覚えてるんだなぁと変な感心すらしてしまった(笑)。

自分含め細かい修正点はきりがないけど、丁寧にブラッシュアップしていこう。

とにかく、通った。まず不安定な土台が整えられた。
ここから創ろう欲張ろう。

東京のオトコ 舞台
スポンサーリンク
axeをフォローする
この記事を書いてる人
axe

俳優活動をしています。
主に日記が中心のブログサイト。日々思ったことを、思ったままに書いております。ゲームやデジタルガジェット、映画などのレビューも。
出演予定の舞台情報もこちらで発信中。

axeをフォローする
axe.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました