暗中

舞台
この記事は約1分で読めます。

取っ掛かりですら空を切る状態で、返る波がすり抜けていくのならば、自分が巻き込もう。
波長を変えよう。
動き回ろう。
とはいえ、まだ感覚が掴めないから楽しんでいるだけだけど。
動き方一つ一つを再構築しないとな。
最悪の場合、ポジション自体が変わるかもしれない。
もっと痛みを確かめよう。

舞台 風 -ふう- (2013)
スポンサーリンク
axeをフォローする
この記事を書いてる人
axe

俳優活動をしています。
主に日記が中心のブログサイト。日々思ったことを、思ったままに書いております。ゲームやデジタルガジェット、映画などのレビューも。
出演予定の舞台情報もこちらで発信中。

axeをフォローする
axe.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました