オナニーは一人でやれ

日記
この記事は約1分で読めます。

ネット上でお客様側、いわゆる観る側の人たちが”演技の上手い、下手“を語っていてとても興味深かったです。
その話では「役者の演技が上手いか下手かは、自分ではぶっちゃけよくわからない」というのが結論だったんですが、ぶっちゃけよくわからないからこそ自分が思っている演技の良し悪しを他人の意見と比べてみたいのでしょう。そういう話題がでるのは至極納得がいった。
演技や芝居のいいか悪いかは、詰まるところ”素人”と言われる一般のお客様が心が動かされなければ全く意味がないものだと考えている。
素人にはわからないんだよ」なんて演技してるのは全くのお門違いなのだ。
演技のテクニックにおいて上手いのか、下手なのか以前に、ウケている演技というものはある意味「正解」なのである。
観てくれる人たちに向けて演技や芝居といった、表現をしているのだから。
前の共演者の座右の銘で「オナニーは一人でやれ」ってのがあったけど、これはよく言ったもんだと思う。
まぁ、魅せたり聴かせるつもりのない歌なら一人カラオケで十分ってことですよね。

日記
スポンサーリンク
axeをフォローする
この記事を書いてる人
axe

俳優活動をしています。
主に日記が中心のブログサイト。日々思ったことを、思ったままに書いております。ゲームやデジタルガジェット、映画などのレビューも。
出演予定の舞台情報もこちらで発信中。

axeをフォローする
axe.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました