[最近のレビュー] 2008年7月-9月

by axe | 2008年9月30日(火) 23:38

7月-9月期のレビューまとめです。前半わりと観に行ってましたが、後半は7月と9月の出演舞台の稽古もあり失速気味だったのが悔やまれる。だけどまぁ、自分の公演が疎かになってちゃ本末転倒だしね。
映画に関しては、じっくりと楽しめる精神状態のときに観たいものを観ていきます。
映画:4本
舞台:4本

【映画】
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 – 2008年07月14日 (月)
データ:2008年/アメリカ/124分 [パラマウント・ピクチャーズ配給]
鑑賞方法:ワーナマイカル新百合ヶ丘 (8番シアター)
評価:★★★★☆
 → ただ、楽しめる。失敗なしの安定娯楽作品。
『崖の上のポニョ』 – 2008年07月20日 (日)
データ:2008年/日本/101分 [東宝]
鑑賞方法:ワーナーマイカル新百合ヶ丘 (1番シアター) [レイトショー]
評価:★★★★☆
 → とにかく考えずに感じる。期待するものはなにも返ってこないから。
『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』 – 2008年08月23日 (土)
データ:2008年/アメリカ/93分 [ワーナー・ブラザース]
鑑賞方法:新宿バルト9 (7番シアター)
評価:★★★★☆
 → 間違いない面白さ。ただし、”スターウォーズ好きならば”という条件で。
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』 – 2008年08月25日 (月)
データ:2007年/日本/98分 [カラー、クロックワークス]
鑑賞方法:DVD
評価:★★★☆☆
 → まぎれもなく『エヴァ』。が、それ以上ではない。
【舞台】
『2 PLAYER GAME ~ライブは1日1時間』 – 2008年7月17日(木)
東京P.R.O LIVE
[7月17日(土)]
ミニホール新宿Fu-(新宿永谷ホール)
上映時間:約90分
チケット:¥1,000
評価:★★★★☆
 → 規模とクオリティのバランスが素晴らしい。できないことをやるんじゃなくて、できることからやっていく。
『戦国HEROES』 – 2008年7月21日(月)
YANKEE STADIUM 20XX STAGE 21
[7月18日(金)~7月27日(日)]
シアターサンモール
上映時間:約195分
チケット:¥4,000
評価:★★★★☆
 → アドリブに慣れるよりも先に、物語がみたいと思ってしまう。
『髑髏城の七人 ~アオドクロ』 – 2008年7月28日(木)
劇団☆新感線
[DVDにて鑑賞]
上映時間:約90分
チケット:-
評価:★★★★☆
 → 完成された豪華すぎるエンターテインメント。
『Mist』 – 2008年9月4日(木)
dramatic theater RARA☆ vol.8
[9月3日(水) ~ 9月7日(日)]
池袋シアターグリーン Box in Box THEATER
上映時間:約120分
チケット:前売・当日 2,500円
評価:★★☆☆☆
 → もう少し物語のテンポが欲しかった。役者はみんな早いんだけど。
[まとめ]
なんだかんだいって、7月-9月にかけて2本の舞台 (『君に、桜の花の祝福を』、『花 hana』)に立っているわけで、結構なハードスケジュールだなぁと我ながら思う。しかも、もう11月の本番も控えてるという (笑)。
今回は良作が多かったッス。
特に良かったのが、
崖の上のポニョ
2 PLAYER GAME ~ライブは1日1時間
この2作かなぁ。
まぁどっちもかなり好みが分かれる作品です。
11月に出演する劇団花鳥風月さんの『花散る海 ~途中の人 partII~』も、結構好みが分かれる作品になるかと思いますが。

スポンサーリンク

コメントする…