暗証番号認証式トイレ

by axe | 2008年1月8日(火) 23:57

寒くても、飲んだあとの火照りが気持ちいい季節になりました。
話しながら飲んでると時間を忘れてしまう。
帰りの電車で座れると、あっという間に地元の駅になる。
一人で思考をめぐらせるのは好きだけど、考えようとするほどに頭ん中は漠然とした何かに支配されていって、いつの間にか時間だけが過ぎて行く。
リアルな時間経過を感じて現実に引き戻してくれるのは、ポケットの中にあるカイロの温度。
早い終電が悲しいぜ。

スポンサーリンク

コメントする…