[風-ふう-] 3日目

この記事は約2分で読めます。

2回公演。10:00入り。颶→颪と初の2回公演。みんな疲れてきてるな・・・うん。
[颶組] マチネ 14:00
2回目の颪。前回よりも台詞はちゃんと噛みしめてたかな。本番前に殺陣の段取りが少々変わったのでそっちのほうに気が行きそうになるのを抑えつつ、演技に集中。
あ、音響さん、最初のBGMも変えたんですね・・・。
[颪組] ソワレ 19:00
ひさしぶりな感じ。今回裏役でも”松下喜三郎”というちゃんとした役がついているので、新鮮な気持ちで芝居に望める。本役じゃないけども、台詞の言い回しはこっちの喜三郎のほうが好きだなぁ。ないものねだりかな。でも観に来てくれたお客サンに、「さわやかでしたー」って言われたよ。あれ・・・?
カーテンコールで役のまま小ネタを仕込んでおいたら、思いのほかうけて驚く。それだけ芝居中の喜三郎のキャラが立ってたってことかな・・・驚くほど。
■ 疲れなのか稽古不足なのか
本当に申し訳ないことなのですが、ここに書くのもどうかと思いますが、お客さんでも分かるミスが多すぎる!!! ありえないことだ。アンケートはチラッとしか見てないけどミスやハプニングのことを書いている方もいるようで、実際ウラではそれだけのミスがあることも、本来見せたいものよりもずれてきてしまっていることは十分に理解している。だから歯がゆい。
本当にみんなが疲れてきているのだろうか。お客さんに申し訳ない・・・と公演後の楽屋裏でのひとコマ。
今回かなり客さんが来てくれているんですが、この日は唯一の0人の日でした。初の日曜日なのに・・・。ボクのお客さん、けっこう平日のほうが来るんですね。

舞台 風-ふう-
スポンサーリンク
axeをフォローする
この記事を書いてる人
axe

俳優活動をしています。
主に日記が中心のブログサイト。日々思ったことを、思ったままに書いております。ゲームやデジタルガジェット、映画などのレビューも。
出演予定の舞台情報もこちらで発信中。

axeをフォローする
axe.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました