初めての衣装付き通し

この記事は約1分で読めます。

衣装付きの紅組通し。
見えてきた物が多いけど、はっきり言ってようやく物語の全体図がつかめた感じ。
この感じを頼りに小屋に持っていくわけですけど、まだまだやることはいっぱいあるみたいです。
完成したと言えるような芝居よりも、もっとよく出来る伸びシロがあるような芝居が好きなんですが、今がちょうどこんな状態で非常に僕好みの稽古場でございます。
今回ちょいちょい裏役で出てるけど、割とまとまった休みがあることが判明。
頑張ろう。明日の本役通しも頑張ろう。

舞台 鬼 ONI
スポンサーリンク
axeをフォローする
この記事を書いてる人
axe

俳優活動をしています。
主に日記が中心のブログサイト。日々思ったことを、思ったままに書いております。ゲームやデジタルガジェット、映画などのレビューも。
出演予定の舞台情報もこちらで発信中。

axeをフォローする
axe.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました