親兄弟にバレる

by axe | 2006年2月9日(木) 23:35

ポスター画像
柿喰う客 第6回公演
『親兄弟にバレる』
[Cast]
半澤敦史、七味まゆ味 (長谷川真弓改め)、コロ、本郷剛史、高木エルム、玉置玲央、中屋敷法仁、深谷由梨香、高山銀平 (カカフカカ企画)、斗澤やすあき、丹羽美貴、大森茉利子、石橋宙男、加藤槙梨子、本田けい、山下恵、目黒茂、竹中めぐみ、菊池佳南、吉田能 (PLAT-formance)、佐久間哲也 (フラッシュアップ)、冨樫雅人 (中央大学第二演劇研究会)、山田泰史 (帝京大学ヴィクセンズシアター)、堀越涼
※日替わりゲスト:「カカフカカ企画」から、2~5人。よさげな人。
[Staff]
作・演出:中屋敷法仁
舞台監督:佐藤恵
舞台美術:のむらたかよし+「今夜もやっちゃうよ」
照明:富山貴之
音響:佐藤大祐 (今夜もやっちゃうよ)、飯沼玲美、中田真紀子
宣伝美術:高松宏行
WEB: 田畑諭(文藝【ajo】)
制作:佐久間哲也、笹浦暢大(ともにstage support ubs)
製作:stage support ubs/東京SP
協力:カカフカカ企画
[Time table] ★=観にいった回
2/08日(水) 19:00
2/09日(木) 19:00★
2/10日(金) 14:00/19:00
2/11日(土) 14:00/19:00
2/12日(日) 14:00/19:00
2/13日(月) 13:00/18:00
(上映時間:約120分)
[Ticket]
前売:¥1,200
当日:¥1,500
[Place]
早稲田大学学生会館B203 (東京メトロ東西線・早稲田駅下車)
東京都新宿区戸山1-24-1
[WEB柿喰う客]
http://kaki-qoo-kyaku.hp.infoseek.co.jp/
インプレッション
対立する両家を描いたストーリー。設定だけでもかなり面白そうなキャラクター達がいっぱい出てきます。
でも、内容がとことこんエロイ。そしてバカ。もちろんこれは褒め言葉なんですが。
メインでやっていた男性のキャストが、”柿喰う客”にいままでないタイプの役者だったんで珍しかったが、意外とバランスが取れていて良かった。
勢いとテンポだけで見せ続ける構成は思わずうなってしまうが、粗もある。台詞が聞きづらいのと、役者の演技にずいぶん差がある。まぁ、大人数の舞台なのでしょうがないのだろうが。
ただ、同じ演技者としてはうらやましくも感じる。こういう芝居をとことん自分を馬鹿にしてやってみたいなぁという思いがどこかにあるからだろう。
評価:★★★★☆

スポンサーリンク

コメントする…