日別 アーカイブ: 2018年7月22日(日)

バカの唄

ニコラシカ 第3回公演
バカの唄
バカの唄 - 表バカの唄 - 裏

Time table

2018年8月27日(月) – 9月2日(日)

/のWキャストになります】
8月27日(月) 19:00 []
8月28日(火) 19:00 []
8月29日(水) 14:00 []/19:00 []
8月30日(木) 14:00 []/19:00 []
8月31日(金) 14:00 []/19:00 []
9月1日(土) 14:00 []/19:00 []
9月2日(日) 11:00 []/14:00 []
■ 僕の本役は「」の回です。
(※ 開場は開演の30分前)

Cast

石井卓実
タカフミ (劇団Full Match)
高橋ヒロ (ニコラシカ)
山陰智慧
原田 翼

斧口智彦 (Theatre劇団子)
小森谷 朋基
岡崎 めぐみ
網切幸大 (ニコラシカ)

両チーム共通

※ 出演者は随時更新します。

Staff

脚本・演出: Skippeer (ニコラシカ)
照明デザイン: 阿部麻純
照明オペレーター: Nope
音響: 板谷雄月
舞台美術: Skippeer (ニコラシカ)
チラシデザイン: 三嶋ふみ
企画制作: ニコラシカ
協力: 劇団ZAPPA、演劇集団 南塾、producers、劇団Full Match、網切家、護送撃団方式、Theatre劇団子

Ticket

前売・当日: 2,800円
(※ 日時指定/全席自由)

要日時予約

座席数が少ない劇場なので必ず日時の予約をお願いいたします。日にちが決まりましたらご連絡ください。

Place

曙橋 studio ZAP!

studio ZAP! - 地図
〒162-0066 東京都新宿区市谷台町4-2 大鷹ビル B1
→ 都営新宿線「曙橋駅」下車 A1、A2出口より徒歩5分。
Googleマップ: https://goo.gl/maps/WR1SQnRotaE2

Story

俺、何やってんだろ。

いつの間にかそれが当たり前になり、
そう思うこともなくなっていく。クソみたいな人生だ。
生きる理由は死ぬのが怖いだけ。
あと何年生きればいいんだ。

なんて思うことはもうない、
応援してくれる人がいるから。応援は人を変える。
またバカな私も大切な人を応援することに
生きがいを感じ始めた。

今回の話は、
「一度は人生を捨てたバカな男が、誰かを応援する物語」
です。

劇団公式サイト

ニコラシカ公式Twitter
https://twitter.com/nikorashika2016

作品について

ニコラシカ

ニコラシカ」って検索するとカクテルの名前が出てきますね。
ブランデーをベースとしたカクテルとのことですが、このユニットの名前もそこからとったらしいです。
初めて出演する団体ですが、以前に、劇団ZAPPA南塾などで共演した役者が立ち上げた演劇ユニットになります。
旗揚げ公演などは観に行っていたんですが、今回この第3回公演に「是非!」と名指しで呼んでいただきまして、かなり急だったんですが出演の運びとなりました。
シンプルな会話劇です!

主演

あらすじにある「一度は人生を捨てたバカな男が、誰かを応援する物語」ですが、
今回ボクはこの人生を捨てたバカな男を演じます。
一応主演とのことで、1時間半くらいですかね。かなりの台詞量をブチ込まれまして…オラワクワクすっぞ!って感じで毎日稽古に臨んでおります。
シンプルな分役者で見せられるウェイトがとっても大きいやりがいのあるお芝居になりそうで、新しいことにも挑戦していきたいと思っております。
シーンを詰めるのがいまから楽しみ。

studio ZAP! (曙橋)

劇場は曙橋駅にあるstudio ZAP!というキャパが40名くらいのキュッとした小屋になります。
今年オープンしたばかりの新しい小屋で、こけら落とし公演は南塾が行いました。
今回の『バカの唄』はstudio ZAP!では2回目の公演となるようです。
駅からのアクセスもよく観劇にはとてもいい小屋ですよ。

スポンサーリンク