日別 アーカイブ: 2007年9月30日(日)

[最近のレビュー] 2007年7月-9月

今期もそうとう観にいくことができました。お誘いが多いのも理由ですが。その数
映画:7本
舞台:8本
知り合いにはこのサイトのレビューを気にしてる方もいるようで、これは下手なこと書けませんね・・・・・なぁんてことは微塵も気にしてません。あくまで”独断と偏見”の元に書き綴っているサイトと公言して譲りませんので、ボク独断の個人的な評価ということで興味がある方はボーっと眺めてくだされば幸いです。
【映画】
『ソウ3 (SAW III)』 – 2007年07月15日 (日)
データ:2006年/アメリカ/107分 [アスミック・エース]
鑑賞方法:レンタルDVD
評価:★★★☆☆
 → グロすぎ。
『鉄コン筋クリート』 – 2007年07月15日 (日)
データ:2006年/日本/111分 [アスミック・エース]
鑑賞方法:レンタルDVD
評価:★★★★☆
 → 作画が神。
『舞妓Haaaan!!!』 – 2007年07月16日 (祝)
データ:2007年/日本/120分 [東宝]
鑑賞方法:新宿グランドオデヲン座
評価:★★★★☆
 → 面白い。テンポ、構成、キャストともに面白い。この映画の感想はこの一言で全て通じてしまうな。
『レミーのおいしいレストラン』 – 2007年07月25日 (水)
データ:2007年/アメリカ/90分 [ブエナビスタ インターナショナル (ジャパン)]
鑑賞方法:TOHOシネマズ南大沢 (8番シアター) [先行レイトショー] 日本語吹替え版鑑賞
評価:★★★★☆
 → 十分なクオリティとビジュアル。突っ込みどころも満載。
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 – 2007年07月28日 (土)
データ:2007年/アメリカ/138分 [ワーナー・ブラザーズ]
鑑賞方法:ワーナーマイカルシネマズつきみ野 (6番スクリーン)
評価:★★★★☆
 → 全体的にやや暗いイメージが付きまとう。期待しすぎたか。
『トランスフォーマー』 – 2007年08月13日 (月)
データ:2007年/アメリカ/144分 [UIP映画]
鑑賞方法:MOVIEX橋本
評価:★★★★☆
 → 期待が大きかった分、ストーリー構成にやや疑問が残る。演出は見事。
『ベクシル -2077日本鎖国-』 – 2007年08月19日 (日)
データ:2007年/日本/109分 [松竹]
鑑賞方法:MOVIX橋本 7番スクリーン
評価:★★★☆☆
 → 期待してなかったら十分に満足できる。演出は丁寧なようで、いきなり突き放される。
【舞台】
『鴨居とちまき』 – 2007年07月08日 (日)
マルホラ 第1回公演
[07月04日(水) ~ 07月08日(日)]
下北沢/駅前劇場
上映時間:約90分
チケット:前売り3,200円、当日3,500円
評価:★★★★☆
 → 余計なことを何も考えずにストーリーに没入できるのは役者の腕。それだけに脚本が引き立つ。
『ヤマト版東海道四谷怪談』 – 2007年07月19日 (木)
笑劇ヤマト魂 壱拾六回目興行
[07月19日(木) ~ 07月22日(日)]
ウエストエンドスタジオ
上映時間:約120分
チケット:前売2,000円、当日2,200円
評価:★★★☆☆
 → 特筆すべきは舞台美術と演出による独特な空間。魅力的な役者がテンポよく踊り狂うのもまた楽しい。
『愛の勝利』 – 2007年07月26日 (木)
テアトロサンノーブル 第1回公演 (サイスタジオ公演 vol.21)
[07月20日(金) ~ 07月30日(月)]
サイスタジオコモネBスタジオ
上映時間:約100分
チケット:前売・当日 6,000円 (全席指定)
評価:★★★★☆
 → 200年前の戯曲に違和感なく酔いしれる。
『くろ青』 – 2007年08月05日 (日)
東京P.R.O Another Field
[08月03日(金) ~ 08月05日(日)]
東池袋アートスペースサンライズホール
上映時間:約100分
チケット:前売・当日 2,000円
評価:★★★☆☆
 → シュールな状況を大胆不適に見せきれるか。そういう意味でも今作は役者への挑戦に感じる。
『POLKA -ポルカ-』 – 2007年08月27日 (月)
プロデュースユニット JOE Company (ジョーカンパニー)
[08月22日(水) ~ 08月29日(水)]
下北沢 本多劇場
上映時間:約120分 (うち休憩10分)
チケット:前売・当日 4,000円
評価:★★★☆☆
 → 本多劇場で演りたい・・・。
『性癖優秀』 – 2007年08月30日 (木)
柿喰う客 第10回公演
[08月29日(水) ~ 09月04日(火)]
新宿シアターモリエール
上映時間:約120分
チケット:前売券 2,200円、学生券 2,000円 (要予約・要学生証提示)、団体券 5,400円 (要予約・3名でご来場のお客様対象)、当日券:2,500円
評価:★★★★☆
 → エロい。
『FROG -フロッグ- 新撰組奇留記』 – 2007年09月06日 (木)
DMF vol.3
[09月05日(水) ~ 09月09日(日)]
シアターVアカサカ
上映時間:約150分
チケット:前売 3,000円、当日 3,500円
評価:★★★★☆
 → 2時間半をまったく飽きずに安心して観れる劇団のひとつ。
『金と銀の鬼』 – 2007年09月13日 (木)
X-QUEST PRESENTS
[09月12日(水) ~ 09月17日(月)]
シアターVアカサカ
上映時間:約120分
チケット:前売 4,000円、当日 4,500円 (全席指定)
評価:★★★☆☆
 → 終始、気になった点が振り切れずに観てしまう。が、勢いは好き。
まとめ
オススメ映画は大作押しのけての『舞妓Haaaan!!!』断然コレです。興味があれば『トランスフォーマー』、『ハリーポッター』は続編観てる人ならば。『レミーのおいしいレストラン』は安心して観れます。
舞台は良作ぞろいで、とても刺激を受けました。個人的には『FROG -フロッグ- 新撰組奇留記』が抜きん出たかなぁ。テーマも新撰組で今度演る舞台にドンピシャだし。
さて、いよいよ10月の劇団ZAPPAが直前に迫ってまいりましたのでもうそろそろ観劇できなくなります。『ヱヴァンゲリヲン』とかすっげぇぇ気になるんだけど、観にいけるんだろうか・・・あああぁう。

スポンサーリンク