日別 アーカイブ: 2018年6月14日(木)

元劇団員沢城みゆきさんの予告動画にある「特別イベント」ってなんぞ?詳しく説明します

Theatre劇団子 劇団創立25周年記念 33rd act『どのツラ下げて』の本番が迫ってきました。
あと20日くらいですかね。

予告動画3

舞台詳細はこちらの記事です。
『どのツラ下げて』詳細

今回、本公演とは別に「特別イベント公演」というものが設けられております。
限定2回しかない貴重なイベントです。

7月5日(木) 14:00
7月6日(金) 14:00

こちらの平日昼の2公演は『特別イベント』公演となっており、『どのツラ下げて』の上演は行いません

で、「特別イベント」ってなんぞや?

ではこの特別イベントは何をするかといいますと…、いままでのTheatre劇団子作品42作品をすべてお見せいたします
プレイバック上映会」と銘打っておりますが、ダイジェスト版の映像を流すのではなく、現劇団員がその場で、ワンシーンごと演じて皆様にお見せいたします。
その場で、です。
過去作42作品に今作『どのツラ下げて』もワンシーンお見せするので、合計43作品を駆け抜ける豪華な企画なんですねー。1作品1分だとしても43分かかるという…。
もちろん役者はすべてのシーンの台詞を入れているので、本編と合わせると実質2公演分の稽古をしております。

おすすめポイント

個人的におすすめしたい点は進行役に主宰石山さんを据えまして、その場で各作品のコメントが聞けるということです。劇団の歴史やその作品を生み出したときの気持ちや想いなど、すでに通し稽古などで僕らにも話してくれましたが…、これが面白いのなんのって。
有名作品の思わぬ裏話も聞けると思います。

もちろん今までの劇団子や、過去作品を知らない方でも、その場で役者が何役も入れ替わるので純粋に劇団員それぞれの演技力や役の変化が楽しめますし、ワンシーンだけ切り取っても見応えのある作品ばかりなので飽きることなく楽しめるはずです。

2千円

そして、なんと言ってもお値段2,000円という破格の金額。
約2時間たっぷり楽しめてこの価格、それ以上の価値をご提供しようとサービス精神満載で創り上げておりますので、ぜひ皆様に見ていただきたいのです。

元劇団員のあの方出演も!

予告動画

そして、イベントの中では25周年特別映像も企画されております。
Theatre劇団子の本公演『どのツラ下げて』の本番に向けて、なんと25周年を記念して、声優で活躍されている「沢城みゆき」さんを始めとする元劇団員の先輩方から動画で特別メッセージを頂けることになりました!

予告動画1

題して、「元劇団員が赤裸々告白!『あの時私は劇団員だった!』 スペシャルインタビュー」
これは、僕ら現劇団員もこの時点では全く見ていない内容なので楽しみにしております (笑)。

予告動画

そして今回、先駆けまして、沢城みゆきさんご本人をお呼びしての予告CMを作成しておりますので、ぜひご覧ください!
沢城さんはなぜ劇団をやめ……石山さんとの掛け合い(笑)が絶妙です。

声優沢城みゆきさんといえば、今やテレビから声を聞かない日は無いというくらいにご活躍されている大先輩でございます。
「図書館戦争」 柴崎麻子
「HUNTER×HUNTER」 クラピカ
「べるぜバブ」 ベル坊
「ルパン三世」 峰不二子
「ゲゲゲの鬼太郎 (第6作)」 鬼太郎
などなど、その他数え切れないくらいの有名キャラクター、ゲーム、ナレーションなど幅広い役柄を演じられております。

沢城みゆき先輩とは劇団での面識はないんですが、過去公演や当時の裏話などなどでガッツリ聞いておりますので妙な親近感がありとても嬉しいです。
勿論、先輩方の受け継がれてきた劇団子イズムは今作も継承しております。

予告動画2

いかがでしょうか、Theatre劇団子初の試みとなる今回の『特別イベント公演』。
本編『どのツラ下げて』は「劇団員でしかできない公演をやる」と決めた劇団子が「劇団」をテーマに選んだ作品です。
場合によってはこの本編よりも劇団力が試される25年分の作品全力リアルタイムプレイバック企画

ご予約はこちらから!

平日昼の特別イベントを選択してください!

[予約フォーム]
https://www.quartet-online.net/ticket/gekidango18?m=0icjdgg

ぜひ一緒に楽しみましょう!!

スポンサーリンク