本番20日前の劇団稽古とかそういう飛んだり跳ねたり歌ったりの毎日

by axe | 2017年10月12日(木) 01:54

20日前!飛んだり跳ねたり歌ったり!もうあと少しで、Theatre劇団子の本公演『ジェットコースターが終われば』!
初日まで20日となり、だんだんとその全貌が見えてきました。
この前の稽古から他の舞台で客演をしていたメンバーも加わり、稽古にもますますが入ります。
見てくださいこの躍動感空気感、そして熱気を!!
とにかく身体を動かしたり…。
踊ったり…。
歌ったり…。
叫んだり…。

劇団子の劇団員として参加する舞台稽古は今回始めてなんですが、いや面白い
石山さんの演出は本当に面白いです。他の人のシーンの演出を聞いてても、自分が演じていていても、信頼して飛び込んでいくことの心地よさよ。”ただ芝居をやればいい“この楽しさ。
石山さんも非常にロジカルで理にかなった言い方をする時もあれば、とにかく感覚だけを (わかってもらうために)伝える時もあり、どちらもぶつけてきてくれるので身体以上に頭のクロックを上げて臨まなければいけません。
特に台本上の物語をなぞる以上に、空気を大事に
役としてはもちろん、シーンとして成立をさせて、さらに”面白く”という、このみんなで同じ点に向かって合わせていく作業が楽しくてたまりません。
劇団ならではというかこれこそが「劇団で作れる芝居」なんだなぁと贅沢な環境をメンバーの一員として噛み締めております。
まだまだこれから、これから見れるであろう景色のその先を皆様にお届けできるよう頑張ります!
うおー!


コメントする…