夜次元CarnivaL 『れでぃお・へっど』

by axe | 2017年9月24日(日) 23:34

れでぃお・へっど-表 れでぃお・へっど-裏

作品概要

夜次元CarnivaL 旗揚げ公演
れでぃお・へっど

Cast

やまむら哲 (オフィス・アメイズ)
池田恵理 (Acstar)
尾関紘次郎
湯口智行 (ポンポンペイン)
大里冬子
草野智博
溝口小百合
ハマツタカシ
高山龍 (劇団平成商品)
富岡ゆき
下山はるか
細田こはる
山田亮 (集団as if~)
よーすけ
凪沙

Staff

作・演出: 伊藤佳徳 (夜次元CarnivaL)

Time table

[2017年9月21日(木)-24日(日)]
9月21日(木) 19:00
9月22日(金) 14:00/19:00
9月23日(土) 13:00/18:00
9月24日(日) 13:00/17:00
青字=観にいった回
[上映時間: 約120分]

Ticket

前売・当日: 3,200円
学割: 2,800円 (要学生証)
(全席自由)

Place

上野ストアハウス
(→上野駅 徒歩10分)

リンク

公式サイト: サイト名

ストーリー

とある地方ラジオ局。10周年を目前に控えたラジオ番組のメインパーソナリティを担当するキンコン真二は今日ものんべんだらりと惰性の日々を過ごしていた。自分に甘く不都合なことからは逃げに逃げてきた彼に最大の危機が訪れる。
突如持ち上がる番組打ち切りと、更には身に覚えのない隠し子まで現れて。
どうなるキンコン真二。
誰にでもある一度はある人生の頑張りどころに必死で立ち向かう大人たちのジタバタコメディ。
世の全ての大人達に向けて送るカッコ悪くも清々しい明日を生きるためのカンフル剤!
(公式サイトから引用)

インプレッション

あるラジオ局の人間たちのワンシチュエーションコメディ。
始まって少しは堅かったのか、テンポが少し悪いと感じたけども各キャラクターが登場して話が展開していくとしっかりと見せてくれ、面白かった。
中盤以降テンポが良いと、癖の強いキャラクターにもちゃんとついていけ、話の展開もしっかりと落とし所があり、見ごたえがある舞台だった。

丁寧に、シーンを役者が芝居で作っていく見本のような作品でした。

評価: ★★★☆☆


スポンサーリンク

コメントする…