精度とノイズと時間

by axe | 2013年3月22日(金) 17:23

あれだけあった稽古期間もあっという間に残り数回。
通し回数だけで考えればあと2回。その次は本番です。
台本のセリフはもちろん、感情の流れなどはとてもクリアになっているので、個人的には残すノイズと削るノイズを選択していく作業かと思います。
もちろん詰め込める場所は固定せずにどんどん、貪欲に密度を上げていきたい。
ただ、なによりも時間をかけたいのは同じ板に立つ共演者との共有。
ここからは各々の意識や精度を合わせていくのが特に重要。


コメントする…