[カメコが笑った日] 2日目

by axe | 2013年3月27日(水) 23:37

画像
ぼくの本役Jチームの本番でした。ピリピリといい緊張感で迎えられたかな。
仕込みから2日経ち、昨日ほどバタバタしてなかったので良い感じで集中できました。
カメコが笑った日[J] ゲネ 14:00
トラブルはちょいちょい確認できるレベルであったものの、しっかりとラインはたどれた感じ。
自分の立ち位置を把握しながら通したような、気持ちも思ったよりも乗れたので、本番に向けてのゲネとしてみればとても良かったんじゃないだろうか。
カメコが笑った日[J] ソワレ 19:00
無事に、終了しました。キャストみんなのテンポもよく、お客様の空気も暖かかったので演じていてすごく楽しかったです。
今回のお芝居はシチュエーションストーリーなので、見ている人たちと共有できる空間ってのがとても大事なんですよね。
お客様も喜んでくれたようでとても良かった。
余韻
今回の役作りについて、けっこう自由に作らせてもらってのであまりぶれていなければこちらからどんどん提案していける環境でした。
それは良くも悪くもあるんですが。
あるシーンについては感情の流れがとても難しく、その傾きのバランスにいつも悩んでいたのでパシッとハマる時とそうでない時があります。
ゲネであることをやってみようと思って、なんとなく流れを掴んで、それを本番できっちり狙い通りにできたのが個人的には大きい収穫。
お客様からも舞台全体についてとても嬉しいお言葉をいただいていて、たった4回しかできないのがもったいないと思うくらい。もったいない、ああもったいないと思いながら余韻に浸る夜でした。


コメントする…