[鬼 ONI] 13日目

by axe | 2010年5月3日(月) 23:30

“劇団南”という名のカーテンコールの役者によるグッズ宣伝は本日で終わりでした。
思いっきりシリアスな本編から一気にグダグダな宣伝をコンセプトに、うまく (?)出来たかと思います。座長 (南さん)も「ナイスアクト!」と大満足でした。
[碧組] マチネ 14:00 [名]
最後の劇団南、悔い無く演りきりました・・・って、そっちはあくまでおまけなんでどうでもいいんですが。
本編は個人間で芝居のタイミングがちょっとずれたくらい。
でもそれは逆にリアルで、全然感情に影響がなかったのでむしろいつもよりも自然だったかと。
[紅組] ソワレ 19:00 [名]
少し気が緩んだか、そんなつもりはなかったんですがやらかしてしまいました。
はたから見れば全然問題なかったようですが、意識をもっと高めないとなぁ。
些細なことでも、こういうこと、時々やるからだめなんだよ、と自分に言い聞かせよう。
同じ芝居を
舞台は本番を何回も重ねるものだから、どんなときにみても同じ芝居をしていないと話になりません。
だって見に来る日によってクオリティに差があったらとんでもないことですよ。だからいつでも全力で向かいます。その時の全力で。
同じ芝居をするというのは同じ作業をくりかえすというわけではなくて、同じクオリティ、それ以上を常に保つと言うのが理想。

LINEで送る
Pocket

コメントする…