[鬼 ONI] 7日目

by axe | 2010年4月27日(火) 23:56

休演日明けの本番7日目。ちょっと遅くなった9時半スタートです。助かります。
1日置いての本番というのを体験してなかったのでみんなおっかなびっくり。
特に紅組はちょっと間が空いていたのでそれだけみんな緊張感がありました。
[碧組] マチネ 14:00
休み明け一発目。
悪くない。・・・じゃダメなんだけど”悪くない”。
自分で満足してはいけないけれど、中途半端なもの (そうだと思っているもの)を見せたくない。
ずっと付いて回る考え方だろうけど、それを放棄したらただの自己満足役者になってしまうと思うんだ。
[紅組] ソワレ 19:00
テンションが上がってたなぁ、個人的に。
もちろん表の芝居を壊さない程度にね。
どちらにしても相当立ち回りに余裕が出てきた感がする。
ポテンシャルエネルギー
物体が「ある位置」にあることで物体にたくわえられるエネルギーのことを”ポテンシャルエネルギー”という。僕ら役者がその場所にいると言うことは絶対に意味があることで、セリフ一言やちょっとした仕草までお客様が観ていて舞台という作品として鑑賞してくれている。
そのお客様にしっかりと発信しなくては。
自分のエネルギー、存在をしっかりと。作品を見せよう。


コメントする…